2018/08/19

鈴鹿ロードレース優勝

こんにちは。


土日2日間、シマノ鈴鹿のため三重県に来ていた我々でしたが、無事に2日間のレースを終え、帰路についています。


結果は初日のチームタイムトライアルで優勝、そして今日のロードレースでは僕が勝つことができました!

いや~嬉しいですね✨


このレースは当チームのスポンサーでもありますシマノ様が冠スポンサーのレースで、普段のJプロでは見られないUkyoや愛三等も参戦し、中々ハイレベルな大会になりました。


土曜日のTTTは僕はお休みで、増田さん譲さんにアベタカさん玲の4人が出場し見事優勝!

そんな中、僕は子供達のウイラースクールをお手伝い。

キッズ達から元気を貰いつつ、チームメンバーの格好良さにジェラシー(笑)

今日のロードレースは、チームとしてエースを決めず、フリーに走って良いとのこと。

最近はチームのために走ることが多かったので、今日は自分のために楽しく走ろうとスタート。

譲さん含む5人と2周程逃げたが吸収され、その後いくつかの動きの末、増田さんと数名で飛び出す!

決まりそうだったのでガンガン踏む!
Received_258896141398412

すると後ろからアベタカさんと玲も追い付き、14人/4人ブリッツェンの逃げが決まる!

チームとしても有利なのでゴー。

ローテーションを飛ばす選手もいたが、メンバーも良かったので集団とも30秒差を割らずに逃げ続ける。


距離も58kmしかないレースなので、あっという間に最終周、スプリンターのいないチームのアタックがあるだろうと後ろで目を光らせていたら、下りで中切れがあり、集団が割れる。

思ったより皆疲れてるかもしれないと思い、追い付き様にアタック!!


後ろを見ると3人を乗せているキナンが牽いている。

安心できる差ではない…


Received_228346494520130_2

最後のホームストレートもスプリントし、ギリ逃げ切る事が出来た。

玲も勝ちたかっただろうなぁと思いながらのアタックだったけれど、抑えにまわってくれて感謝。


今日はかなり動いての結果なので、僕自身コンディションが良いことも確認できたし、弾丸ツアーではあったけれど、良い遠征になりました。


9月からまた目標にするレースも続くので、コンディションを崩さないように精進します。

沢山の応援ありがとうございました❗


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/08/17

過去に囚われず

こんにちは。

今日は暑さも少し和らぎ、暑さ地獄からも少し脱出。

去年の今頃を思い返すと、ツール・ド・ラヴニールのためにフランスにいた。

そんな今年も、今日からツール・ド・ラヴニールが開幕です。

後輩たちのチャレンジを応援しつつ、僕らも負けないように成長していかなければ。

ラヴニールといえば、去年活躍した選手達が、今年もプロで活躍している。


スカイのベルナルの走りは中でも別格で、過去の総合優勝者と比較しても、ここまですぐに結果を出せた選手は中々いないだろうから、改めて彼の非凡さを目の当たりにした次第。

彼らと"闘った"と言える程走れていなかった僕がそれを誇らしいと思うのは違うだろうけれど、同世代の一緒にレースを走った選手は応援したくなる。

Screenshot_201808171650492
《歴代優勝者、wikipediaより参照》

彼らとは歩んできた場数も戦績も違うので、比較しても辛いものがあるけれど、そんな世界も頭の片隅に覚えておきたいところ。


U23も卒業して、いきなり覚醒してスーパーサイヤジンにはなれないけど、モチベーションさえ切らさなければ少しでも強くなれるはず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/08/12

現状打破

こんばんは。

世間はお盆休み、サイクルスポーツマネージメント(株)も休みに入った中、我々ブリッツェンはジム所で乳酸カーブテスト。

今年は2月、5月と測定し、今回が3回目。

Dsc_08172201x12382
《測定中の龍選手、見守るキャントク》

5分毎に負荷が上がり、その度に血中の乳酸濃度を測る。

普段のトレーニングで、LSDの割合が多い選手は、低い負荷なら乳酸が出ない傾向にあるが、高い負荷がかかり乳酸が出始めると、途端にオールアウトしてしまう。

逆に短時間高強度の練習ばかりしていると、すぐに乳酸が出てくるが、乳酸を出しつつもそれに耐える事が出来る傾向にある。

もちろんどちらも高ければ1番良い。

要は今の自分に足りていない物や、コンディションを測る事が出来る。


6月、7月のコンディションと練習量の低下をみれば、下の強度(LT)が伸び悩むのは想定内でしたが、逆にピークステージは記憶の限り自己ベスト更新。

良い状態にあると思います。

この調子で後半戦も上げていきたい⤴️

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/08/10

夏休みも終わり。

Dsc_07852145x1488
《昨日はフィジカルトレーニング》

Dsc_08042201x1238
《今日はこの3人で半月山まで》

昨日は齋藤コーチをお招きしてのフィジカルトレーニング。

その筋肉痛を引きずって今日は増田さんと玲と共に山岳練。

主に臀筋が痛くて、今日は脚も回らなかったけれど、身体中が筋肉痛だと、使ってる筋肉が意識しやすくなる。


こういう踏み方すると、ここの筋肉使うんだな、とか。


レースがない時期は、こうして身体のバランスやら土台やらを立て直す時期。

Dsc_08091592x1023

やれることを、着実に…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/08/05

富士山見えずとも

こんばんは。

世間は花火大会や、宇都宮でも宮祭りなど行われるなか、譲さん、飯野さん、玲と僕の四人は山梨県は富士山麓へ2泊3日の旅へ。


目的はle coq sportif&Y's roadさん主催の「宇都宮ブリッツェンと走ろう!」に参加するため。


Fb_img_1533423947960

《photo by Y's roadさんより》

Img_20180805_152717
《ダンシング指導中》


初日は富士五湖を巡るアップダウンコース、二日目は5kmの登りを使ったヒルクライムレッスン。


サイクリングを楽しみたい方から、本気で速くなりたい方まで、かなり楽しんで頂けたようで僕らも本当に良かったです。

参加された皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/08/02

一夏の思ひで

180801225733486_deco
《最近作ったお菓子たち》

レースも一区切りし、選手からお菓子屋に転向した私…


と言うのは冗談ですが、ここぞとばかりに色々作った今週。

このプチ夏休みに、やりたいなぁと思っていたことを詰め込んでいる私です(笑)

川辺でBBQしたり、花火したり、スイカ割りしたり…


暑い日が続いていますが、この夏を精一杯楽しんで乗り切りたい🍉🎆🍖

Dsc_07392201x1238


さて、明日から富士山麓へ旅に出ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/29

中間報告会と夏祭り

180729221057414_deco

非常に濃密な前半戦が終わり、開幕の沖縄が遠い昔のように感じる今、まだ半分かい(笑)

という気持ちです。

チームとしてはここまで既に10勝、個人としても2勝することができ、2位が2回、4位が3回、6位が2回。

宇都宮ロードまでは全てのレースで勝ち逃げに乗ってレースができたことは、チームの力は勿論、トレーニングから自身のパフォーマンスが、キャリアのなかでも一番良い状態にあったことは間違いありません。

自分の”最高”といえる天井が上がったこと。
そこは素直に成長として喜びたいところです。


その一方で、今年一番の目標としていた全日本選手権前に調子を崩し、中でも全日本TTではキャリアの中でもワースト1の走り(平均パワー235W、平均心拍132bpmを記録(爆)をしてしまったりと、浮き沈みの激しい半年でもありました。

ここは自分の中で、昔からの大きな課題として、今後クリアしていかなければ行けない弱点でもあります。

幸い、7月上旬から調子を取り戻し、明るい気持ちで中間報告会を迎えられたことが本当に良かったです。

会社も気合いが入っていた夏祭りイベント、中間報告会と、沢山の方々が準備して素晴らしいイベントになりました。

参加者の方々はもちろん、選手とも楽しませていただきました。

浴衣もそのまま貰っちゃったからお祭りに着て行きたいな♪

誰かと…

😭

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/25

モチベーションの在りか

こんばんは。

気付けばツールも3週目に入り、毎日目が離せません。

昨日もピレネーを走るコースで、エキップアサダ時代によく練習した峠や、マスダジル(洞窟のある街)など見覚えのある道に懐かしさを覚えつつ、トッププロの走りには尊敬の一言に尽きます。


いつかは自分も…とは簡単に言えない年齢になってきたけれど、向上心なしに成長はない。


来年の事も決まる時期になりましたが、自分なりの目標を持って、少しでも成長していきたい。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/07/23

良い形で前半戦一区切り。

地元レースの1つ、大田原クリテリウムと矢板片岡ロードレースが終わり、チームの参戦する公式戦としては9月初めの渡良瀬TTまで中休み。

そんな前半戦を締め括る週末も、チームとして連勝することができ、明るい気持ちで羽が伸ばせそうです。


本当に暑い中、沢山の応援ありがとうございました❗


昨日のレースの事を少し書きますと、石川ロード同様に逃げに選手を送り込まず、チームでコントロール、
と見せかけてアタック大作戦で臨みました(笑)

窪木選手がエントリーしなかったため、スプリント勝負に持ち込む方が勝率が高いかもしれないが、レースの全工程をコントロールするのはチームとしても負担が大きいので、残り5~4周目で雨澤さんと飛び出して逃げに合流するプランでスタート。

チームは予定通り、コントロール下に置けるメンバーを選別して、4人逃げを行かせる展開に。

Received_1796329927116916
《今レースから復帰した増田さん、馬渡さんと、飯野さんが集団コントロール》

そしてプラン通り残り4周の道が細い区間で、雨澤さんと共にアタック!

Received_1796329900450252
すぐに逃げに合流出来たが、当然集団も追ってくる。

気付けばすぐ後ろに集団が迫っており、ここで捕まるのは勿体ないと思ってアタック。

本来のプランでは、雨澤さんと二人で逃げる予定が、焦ったせいで一人になってしまった。


もう後には引けないので、僅かな可能性とチームの為に逃げ続ける。


Received_1796329980450244
《少しでも省エネで》

Received_1796330733783502
《対面区間でタイム差や集団の状況が見える》

残り距離は35km以上、気温も35℃以上、あまりにもキツイ状況に、タイム差が少しでも開いてくれれば…
と願うも、残り3周、2周と踏み続けても20秒~30秒の間を推移するだけ。

この時点で今日の自分には夢も希望も無いことを悟る(笑)

何度集団に戻ろうと思ったか分からないが、残り7km地点の登り口まで粘り、吸収と同時にドロップ。

そこからは流してゴール。

龍さんの優勝を聞いて、全てが報われました。


個人的には暫く優勝から遠退いてしまっているけれど、コンディションは戻ってきた。

力の使い方として、今回の僕の走りは非効率的だったけれど、6月の不調から思ったより早く脱出できたのは僕としても成長を感じる要素だったので、腐らずにシーズン後半も戦っていきたい。

ありがとうございました。

photo by 小森カメラマン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/07/21

チーム創立通算50勝目(らしい)

今日は大田原クリテリウム。

そして今日もオノデライダーが勝ちました!

やったね!


Fb_img_1532158361586
《photo by JプロツアーFacebookより》

宇都宮クリテとポーズが似てるけど、良く見たら違った(笑)


そんな今日のプランは、第1に玲のスプリント。

そして今回は6人出走ということもあり、最初からコントロールはせずに、逃げにも乗っていく方針で、自分か譲さんが乗った場合はGo。

つまり、僕自身も逃げれば勝つチャンスがある。

ダメならアシストに徹する動きに。


レースがスタートして、自分もアタック合戦に参加。


やはりブリッツェンが行くと皆付いてくるので、簡単には行かない。


しかしレースも中盤、7人の逃げを決めることが出来て、集団とも差が開く!

メンバーはマトリックスから向川選手、シマノ木村選手、ブラーゼン西尾選手、EQADS松田選手、弱ぺ聖選手、ヴェントス高木選手。

BS以外、大体のチームが入っているので、決まるか?と期待したけれど、足並みも揃わず、思惑も一致せずで、マトリックスやシマノが牽引する集団に捕まる。

この動きで僕も疲れたけれど、他のチームもダメージを受けたようで、その後は簡単な逃げを泳がし全体的にペースダウン。

スプリントの空気が濃厚になったので、自分も切り替えて集団コントロールに参加。

主に雨澤さんが牽いて前との差をコントロール。

途中、シマノに主導権が移るも、どうにか隊列を維持してラスト1周へ!

雨澤さんが牽き終え、ラスト2kmから自分も一気に先頭へ。

後ろには譲さん→アベタカさん→龍さん→玲の順。


直線が長いので、少しでもペースを落とすと簡単に他チームに並ばれてしまう。

なるべくハイペースで、且つ遠くまで牽きたい…

しかし思いの外脚が残っておらず、ラスト1kmで譲さんにチェンジ!

そのまま集団にごぼう抜きされてゆっくりフィニッシュへ。

沿道のサポーター方々から、玲の優勝を聞き、安堵と喜びの気持ちで帰ってこれました。


今日はミッションコンプリート。

明日は増田さんと馬渡さんが帰ってきます!

明日も応援よろしくお願いいたします~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«大阪からの刺客