« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017/05/28

ほぼ最下位とほぼ優勝。

今晩は。
阿部嵩之ですよ。
今晩は。

TOJ終わりました。
まずは修善寺。


〈沢山登るんだわ〉
Photo:HATTRICK COMPANY


〈塩だらけ〉
Photo:HATTRICK COMPANY


〈落ち着いてフィニッシュ〉
Photo:HATTRICK COMPANY

修善寺は1日3500m登り3500m降る。
TOJで1番難易度の高いステージ。
僕は毎年タイムアウトに戦々恐々しな
がら走る事になるが今年は少しだけ余
裕のある状態でフィニッシュ出来た。
雨ちゃん(雨澤選手)が全力で闘って
いる時にレベル低い話だなと思う。
ほぼ最下位でしたー。


〈こう見ると身体が大きい〉
Photo:HATTRICK COMPANY


〈可能な限り低く〉
Photo:HATTRICK COMPANY


〈頭も脚もイッパイイッパイ〉
Photo:HATTRICK COMPANY

東京ステージで2位。
1番速い敗者と同意。
悔しと同時にホッとしてる複雑な心境
ですがそれらも飲み込んで次に繋げて
いきたいと思いますよ。

今夜はミヤタのパーティだ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017/05/26

ワイナリー。

今晩は。
阿部嵩之ですよ。
今晩は。

静岡のワイナリーホテルに来て
いるよ。
富士山に登った後に。


〈つらーい〉
Photo:HATTRICK COMPANY



〈ミラーだが明るいレンズ〉
Photo:HATTRICK COMPANY


〈無事生還〉
Photo:HATTRICK COMPANY

飯田は毎年厳しいが今年は雨だ
し寒かった。
無事に走りきる事が出来て良か
ったと言ってる様なレベルの低
い話しか出来ない。



〈オイルやクリームは必需品〉
Photo:HATTRICK COMPANY



〈今年も最後尾〉
Photo:HATTRICK COMPANY

富士山は可能な限りゆっくりと
登り脚を使わない様にしている。
連日全力で走れる選手ではない
のが現実。
明日の修善寺を耐えるのみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/05/25

いなべと美濃の話。

今日は。
阿部嵩之ですよ。
今日は。

TOJのいなべと美濃の話をしよう。
飯田が終わって富士山に移動中の
車内でね。



〈世界レベルのサインボード〉
Photo:HATTRICK COMPANY



〈位置捕り争いが絶えない今年〉
Photo:HATTRICK COMPANY

フィニッシュ前のレイアウトが変
わったいなべステージ。
狭く急坂な道を走るので集団前方
が楽なワケ。
故に争いが起こりナーバスになる。
若者達の為にと意気込んでいたが
余り役に立ててはいないと思うな。
残念ながら。



〈無線機を持てる1クラス〉
Photo:HATTRICK COMPANY



〈戦の前〉
Photo:HATTRICK COMPANY



〈美濃も楽ではない〉
Photo:HATTRICK COMPANY



〈ダミアンは大きい〉
Photo:HATTRICK COMPANY

美濃は平坦ステージに分類される。
けれど全くの平地ではない。
毎年簡単にゴールまで行けるワケ
じゃないし簡単にゴールスプリン
トに辿り着けるワケじゃない。
今年も登り口前を先頭で走り後を
託した形になったワケだが、そろ
そろ登りの後から何かしら働きた
いなと思うようになった。

飯田はキツかったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/05/22

既に2日。

今晩は。
阿部嵩之ですよ。
今晩は。

ツアーオブジャパンa.k.a.TOJ
が始まって早くも2日目。まだ
2日目。
いなべのバンガローで寝付けな
いからブログ更新。



〈フィニッシュ後の落胆〉
photo:HATTRICK COMPANY



〈無線機が使える1クラス〉
photo:HATTRICK COMPANY



〈遅れたら諦めるのも肝心〉
photo:HATTRICK COMPANY

猛暑の京都ステージ終盤に篤志
のパンクを前方で確認した僕は
A,無視する
B,ホイールを渡す
の二択を迫られた訳だが何故か
僕はBを選択。
何時ぞやのフルームより早いで
あろうランニングで篤志を押出
し何時ぞやのフルームより早い
であろうランニングでバイクに
戻ってホイールを交換して再乗
車した一連のドラマがありまし
た。

明日は何もない事を願います。
因みに飯野君は元気そうです。



| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017/05/19

用意。

こんにちは。
阿部嵩之ですよ。
こんにちは。

明後日からツアーオブジャパンが
始まるので準備をするのは選手の
務め。
荷物の多い僕らの味方はキャリー
ケース(スーツケースとも言う)
だ。


〈安心。大きいから。〉

堺市の大仙公園を周回するタイム
トライアルから始まる。
最寄駅は百舌鳥駅(モズエキ)。
先日のラジオで誤情報を言ってし
まったからこの場で訂正させて頂
だく。
かれこれ5回目のTOJだが毎度苦し
くも楽しい不思議。




今年の僕らは去年とは大きく違う
布陣で臨む訳だがやる事は一緒。
走りで何かを感じてもらえる様に
したい。

僕らは苦しみに耐えて走っている。
故に僕らは待つ事も得意。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/05/06

今更ながら茂木。

こんにちは。
阿部嵩之ですよ。
こんにちは。

ゴールデンウィークもあと少し。
心の準備は出来てますか?
何の準備かって?
仕事のですよそりゃ。



〈朝は寒い。快適とも言える。〉
Photo:GM

3日にツインリンクもてぎで7時
間耐久のサイクリングイベント
がありました。
毎年参加しているが毎回膝痛を
発症するイベントで鬼門と言え
る。
今年は軽いもので済んだがいず
れは痛みと無縁のイベントとし
たい。

膝痛の話になってしまった。



〈感動のフィナーレは全員で。〉
Photo:GM

イベントに終わりがある様にGW
にも終わりがある。
お休み頭を仕事頭に切り替える頃
なのではなかろうか。
選手には気持ちの切り替えが上手
な選手とそうでない選手がいる様
なので社会人の方々もそれぞれ来
たるGW明けに備えて頂きたい。

気持ちの切り替えは上手だと思っ
ている私は待ち合わせ時間の間違
いが多いので何とも言えない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/05/05

今更ながらピクニック。

こんばんは。
阿部嵩之ですよ。
こんばんは。

ゴールデンウィークと言う名称は
映画界から来ているとTVで見た。
金色の週とでも訳せるのか。
どうでもいいけど。



〈ピクニックと言えばサイピク〉
Photo:STUDIO NOUTIS

早い人ならゴールデンウィークの
期間であったであろう30日。
サイクルピクニック略してサイピ
クがあった。
毎年の事ながら盛況だし天気に恵
まれるこのイベントは楽しい。
先頭なのでエイドでゆっくりと出
来ないが自分のペースで走れる気
持ち良さを得られた1日だった。


〈少ない人数でもいい〉
Photo:STUDIO NOUTIS

ゴールデンウィークは後少し。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »