« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016/10/31

JPT最終戦 大分ロードレース

JPT最終戦 大分ロードレース

《photo(C):STUDIO NOUTIS》

やりました!
チームとして2連勝という、この上ない締めくくり方で閉幕した今季のJプロツアー。

序盤に出来た逃げのメンバーが強力かつ協力的。厳しいコースも味方して、最後まで逃げ切ることが出来ました。

UKYOベンジャミンとKINANマルコスは、先週のジャパンカップでも安定した走りで結果を残していたので、彼らに勝てるかどうかは正直微妙な心境でした。
距離が120kmとは言え、最初からスロットル全開だった自分の脚はラスト20kmの時点で既にジンジンしていたのもあり。

それでもライバルの二人は同じように疲れていたようで、何とか勝つことができたのかなと。
最後に弟子のホリと一緒に、一番近い場所でレースができたことも、自分に踏ん張る力を授けてくれました。
まだまだ君には負けないよ、堀くん(笑)

今シーズンのJプロツアーは勝利数こそチーム史上最多でしたが、総合成績では団体も個人も2位。若手で奮闘した小野寺は危なげなく新人賞を守りましたが、振り返ってみると厳しい戦いが続いた1年間だったなと思う。

年々Jプロツアーのレベルが上がっているのを肌で感じています。ゆえに総合優勝を勝ち取るためには、さらなる努力と成長が必要不可欠だ。

2週間後、今季最終レースのツールド沖縄を走ってから気持ち良くオフを迎えたいと思います。

応援ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016/10/29

JPT第22戦 大分クリテリウム

JPT第22戦 大分クリテリウム

《photo(C):STUDIO NOUTIS》

ユズル優勝ぉ~!

スプリンターのために終始レースをコントロールした去年一昨年。今年は気分を変え、逃げグループを作ってからその中で勝負していこうという作戦。

ブリッツェンは逃げに最多3人を乗せる数的にも有利な展開となり、譲アベタカ堀の連携に勝負を託しました。
逃げが決まりかけた序盤、もう一人乗せられるかなと思ってブリッジを試みたけど、もうこれ以上は行けない雰囲気だったので早目に止めました。

折り返しですれ違う逃げグループを見ながら、高い確率で勝ってくれるだろうと思ったけど、後から話を聞いてみると最後の展開はヒヤヒヤものだったらしい…。
それでもしっかりと勝利を収めるところは、それだけ強かったということです。

今日の譲は、解き放たれたトラの如き走りだったな~。動物に例えたら完全に猫だけど、今日はトラ(笑)
譲には、今シーズン数え切れないほど助けてもらってきただけに、今日の勝利は本当に嬉しいです。

全員が勝てる力を持ったチーム。
個々のレベルが高い選手たちの集まり。
結局一番強いのは、そういうチームなのだと思います。

いよいよ明日はJPT最終戦だ。
もう一つ勝利を収めて有終の美を飾りたい。
そして美味しい寿司が、食べられるかな!?

チーム一丸となって頑張ります!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/10/27

気がつけば残り3レース

気がつけば残り3レース

《キャベツ400円は初めて見たぜ…》

トレーニング&レースからの息抜きはスーパーマーケット。マスダです。

いよいよJプロツアーも最終戦の大分です。
明日は出発が早いので、起きたらすぐ家を出られるぐらいに準備をして寝る予定。

こうしてJPTのレースで各地を転戦していると、距離が短いレースばかり(今のところ)なので、短距離慣れして体が鈍らないように日頃から注意している。
日本の交通事情とロードレースの認知度から言っても、自治体や警察が簡単に認める訳もなく、仕方のないこと。

新しくレースが増えているのは事実なので、それをどう育てて行くかに掛かっているのだ。
とにかく今は我慢の時だと思う。

レベルの高い外国人選手が流入し、年々価値の高まるJプロツアー。彼らとやり合ったことのある選手なら分かると思うけど、全日本選手権よりキツい展開なんて、ざらにある。

サーキット周回のレースでも、少しずつ距離が伸びてくれたら。。。こんなに喜ばしいことはないですね。

ロードレースの最後が頂上フィニッシュのヒルクライムとか、面白いんだろうな。あぁ、考えたらキリがない。

Jプロツアー最終戦、皆で力を合わせて有終の美を飾りたい!

応援よろしくお願いします^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/10/25

ジム所の密室にて

ジム所の密室にて

《Watt BIKEに勤しむホリ》

ジャパンカップで3周目の山岳賞を取ったホリ。
ラスト周回の古賀志から独走して優勝を飾ったキャノンデールのダビデも、実はホリと同年代だ。

レース中に『ロンバルディア以降も調子が良いまま。今日は勝つよ。』って話していたのを、現実のものにして見せたダビデ。
元々はU23イタリア代表のエースで、自分はチームメイトだったのだけど。その頃よりも数段強くなっているのが分かった。

負けるなホリ。

…自分も、弟子に越されないように精進します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/23

JAPAN CUP



《photo(C):STUDIO NOUTIS》

今年のジャパンカップが終わりました。

堀が逃げに乗り山岳賞。このジャパンカップで有言実行できるまでに成長した宇都宮出身24歳。

終盤は譲に舵取りを任せて、調子の良かった雨澤と自分でリザルトを狙う走り。思い描いたような結果に結びつかなかった今日のレース。反省点といえば、勝負を担うエースの力不足でした。

海外チームとの関係性が邪魔してなかなか前に出られないことを除いては、途中までの組み立て方は完璧なのだが、最後の勝負となると今ひとつ。

今年はクリテリウムで小野寺が6位になり、ロードレースで堀が山岳賞、雨澤も他チームのエースと遜色ない力強い走り。
若手の成長を間近で見ることが出来ました。

来年は更に強いチームになって、この大会に帰って来ることができるはず。去年今年と手応えは感じているので、来年は3度目の正直として結果を残したい。

そういえば今日は誕生日でした。
会場やSNSにて、沢山のお祝いを頂戴しましたこと、心より感謝申し上げます。

長老真理さんを筆頭に、オーバー30組も頑張らねばと思う次第です。
ね、譲、アベタカ(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/21

ジャパンカップ開幕!

ジャパンカップ開幕!

《チームプレゼン2分前》

今年もジャパンカップの季節がやって来ましたね。プレゼンテーションでの盛り上がりを肌で感じれば、自然と気持ちが上がってきます。
毎年そう。

ただ自分は明日のクリテリウムには出場しないので、今のうちにリラックスしておきたいところ。

譲も言ってたけど、家からオリオンスクエアに行った時の、スイッチのON-OFFのギャップが物凄かったな~。
去年の宿は、色々とあって寝るのに適していない部屋だったので、家からレースへ向かったけど。どうやら今年は問題なさそうなので大会の宿に泊まってみようと思う。
その方が気持ち的にも〝レースに来ているぞ〟ってなれるし。

今日はオリオン座流星群か。。。
森林公園だったら綺麗に見えるのかな?

真理さんの循環器、早く良くなりますように。祈ります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/10/19

水曜日

水曜日

《鈴木先生の施術を受ける鈴木くん》

アベタカと陣はAbemaTVで事務所へ、真理さん飯野と堀は情熱内陸の放送でレッドゾーンへ。

有り難いことにジャパンカップ前の1週間も何かと忙しく、レースに向けて集中するのも一苦労だなと、他人事のように感じた水曜日の夜。

アベタカがAbema TVの生放送みてね!と言うので、スマホの画面で見守っててあげました。
みなさん、お疲れさまですm(_ _)m

さてスポーツ選手にとっては言わずもがな、体のケアがとても重要。

トレス休診日に鈴木先生を、独り占めならぬふたり占めさせて頂きました。週末のレースに備えて、譲と一緒に診てもらう。

当初はジャパンカップに出れるかどうかの問題に思えたこの怪我も、骨の回復に良いと思われること全てを取り入れ結果、この10日間ほどで一気に改善されてきています。

レースは走れるので、チーム戦略を担う一つの駒として機能できるかは、自分次第だ。
みんな調子が良さそうなので、持ち前のチームワークを発揮して良いものを残したいですね。

なんたって地元ですから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/17

ジャパンカップポスター

ジャパンカップポスター

《真理さん復活!》

本日のネタ写真を撮り忘れたため、フォルダを探していると、ありました。
だいぶ前に撮影した写真なのだが、何故、真理さんのドアップなのだろうか…(汗)

もう悪さ出来ませんよ、キャプテン。

そうこうしていると、明日は何してるの〜?と愛のテレフォンが(笑)

一緒に練習をする運びとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/15

秋晴れトレーニング

秋晴れトレーニング

《田野町交差点》

元ブリッツェンでチームメイトの中村さんに相手をしてもらった今日。

やっと〝トレーニング〟と言えるようなレベルまで這い上がってきました。

調子を確かめるようにアウター固定で1本だけ古賀志を登ったのですが、中村さんは千切れず。

ふと脳裏をよぎったのは、彼がブリッツェンのキャプテンを務めていた時代のことだ。
ABABB-ABAABという暗号じみた苦しいメニューの後、鶴カン周回という鬼トレのコンビネーションが。
ね、初山。…届いているか分からないけど。

残り1週間で仕上げますよ。

明日はJPT南魚沼の2日目。
僕も念を送ります。
カレ!ブリッツェン!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/13

満を持して外へ

満を持して外へ

《2週間ぶりのロードバイク》

昨日から外で乗り始めています。

2週間ぶりに動かすロードバイクは、タイヤの空気もペッコペコ。先ずは空気を入れる作業から始まりました。

久しぶりに乗るバイクは、自分のではないような感覚に陥るものだけど、今回は全く違和感なし。…あるのは脚の違和感だけかな(苦笑)

しかし外を走っていると、乾燥した空気にやられて唇と指が荒れ、深まる秋を感じずにはいられませんね。運動をするには良い季節です。

さて今週末はJPT南魚沼のレースなわけですが、僕は引き続き治療とトレーニングに励みます。
真理さんの復帰レース、自分も現地に行きたかったけど出場枠は8人ということで。。。

真理さんの復帰は僕らだけじゃなく、ライバルチームの選手やスタッフ、それこそ自転車界全体が待ち望んでいたと言っても過言ではないでしょう。

今週末、みんなのことは宇都宮から応援だ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/11

ジャパンカップまで10日

ジャパンカップまで10日

《トレーニング室内のカウンター》

いつも通り歩けることの幸せを噛み締めながら、今日も事務所のトレーニングルームでリハビリ。
今日はちょっと脚に使い過ぎた感じが出たので、軽めに抑えておきました。

怪我をしていると、見える世界も違ってきます。痛みで歩けなくなると、走っている人がやけに羨ましく思えた。
健康でいられることは本当に幸せなことだな。

今夜も眠りに就けば、また明日がやってくる。当たり前のように過ごす日々にも、感謝できることが沢山あるんだ。
…ということを、怪我なしに気付ける自分でいたい。こんな気持ちになるのも、もう何度目だろうってT^T

神様が、大切なことを忘れた自分を見て、試練を与えているのかもしれない。実は。

何にせよ自分自身、つくづく修行が足りてないなと感じるのであります。

仙人になりたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/10/09

JPT輪島欠場

JPT輪島欠場

《早くみんなと一緒に遠征したい…》

今日のJPT輪島は、リハビリトレーニングに励みながら宇都宮で応援。

この3~4日は焦る気持ちを抑え、カラダを休めることに集中していたのですが、完全に松葉杖がいらなくなり劇的な回復を見せています。

怪我は骨盤の骨挫傷なのですが、実は症状が思った以上にひどく、ここまで片脚では立てませんでした。
なのでパンツやソックスを履く時は座って。

骨挫傷って、聞き慣れないフレーズかも知れませんので簡単に説明しますと、骨の打撲による、折れない程度の損傷と内出血。そんなところでしょうか。

いや本当に、折れずに持ちこたえてくれたのが、不幸中の幸いです。

骨盤には大事な血管が走ってるからこそ危険箇所でもあるのだけど、鎖骨などとは違って血流も豊富だから治癒も早いはず。…無理しなければね。

ジャパンカップに照準を合わせていたために、リハビリでも、はやる気持ちを抑えきれない部分があったと反省しました。

今日の輪島のレースは、みんな悔しいだろうな…。
〝その悔しさを味わう土俵にすら立てていない〟ことが問題だし、落車した日の自分を未だに悔やんでいる。

レースを通して仲間たちと、様々な思考や感情を分かち合いたい。
そのためにも早く回復せねば!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/07

日々是修行

日々是修行

《コンディショニングツールサプライヤー》

リハトレのため事務所に行くと、贈り物が。

SEV営業担当の方が心配して下さり、怪我をした自分のためのSEVグッズが届けられていました。
お気遣いに感謝でありますT_T

今シーズン最大のプレッシャーとストレスに、若干押され気味の今日この頃。

粛々と、すべき事に取り組んでいくしかないんだ。
いつだってそう。

やるよ俺は。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/05

ホリの熱い視線が

ホリの熱い視線が

《しばらく納豆はコレで…》

ジム帰りのスーパーで納豆を買い漁っていたら、堀に見つかりました。

ちょっとでも効果がありそうなものは何でも取り入れるぜ。…ということで納豆はコレに。

元気ペルファボーレ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016/10/03

リハビリ中

リハビリ中

《松葉杖がちょっと大袈裟》

自転車に乗れないので、ビッグツリーのプールへ。少々大袈裟に映りますが、念のため松葉杖もトレスでゲットしました。

しかしこれまで何年も選手生活を続けてきて、大なり小なり、秋に起こるアクシデントやトラブルには何度も泣かされてきたなと思う。

まさに9月10月が鬼門。
調子が良かっただけに、要注意期間だということを忘れていました。

思うところあり、塩でも振ろうかと真剣に考えている今日この頃。

積もる話は、明日18時のレディオベリーでお話ししますね〜。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/01

精密検査の結果報告

精密検査の結果報告

《赤矢印の白い箇所が…》

昨日は国立スポーツ科学センターで精密検査。
検査の結果としては、やはり良いものではありませんでした。

診察の時にあれこれ説明しているとドクターに、既に医者並みの自己診察が出来ていると褒められたのは、いろんな意味で経験豊富だからなのか…(苦笑)

画像でも真っ白に出てますな。。。

自分の体に何が起こっているか、正確に把握することができました。
この状況をしっかりと受け止め、治療とリハビリに努めます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »