« 2017年7月 | トップページ

2017年10月

2017/10/24

まぁ、何とかなるさ

まぁ、何とかなるさ


今日は一人で。
当てもなく、ゆっくりと走った。

先々週あたりから体調がおかしい感覚はありましたが、先週の検査で病気が再燃していることが分かり、ジャパンカップを前に気持ちも下降線。

それでもレース当日は、声援に後押しされて、自分なりに精一杯の走りができました。頑張るほどに荒れる呼吸と異常な心拍数、もう心臓が破裂するかと思ったな…。
もう古賀志林道の登りはキツ過ぎて〝ツールドとちぎの悪夢再び〟状態。

何度か集団から遅れた時に、諦めずに必死で復帰できたのは、その集団に自分の力を必要としている仲間がいると思えたから。気持ちだけは燃えていました。

そうやってレース展開を少しだけ修正した後、自転車を降りました。

この辛さは誰にも分からないよ。
たとえ同じ病気の人だって。わざわざここまで体を追い込まないでしょうから。

でも本当は、誰でもいいから共感してほしいと思っている自分がいるんだ。きっと。

とりあえず、レース後の診察結果を踏まえて薬を増量したので、じきに良くなるはずです。

治療方針が国によっても違うので、どれを正解とするかは自分で決めるしかない。(日本は投薬、アメリカでは放射線)

マイペンラ~イ。←タイ語

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2017/10/21

鈴木真理選手

鈴木真理選手

画面を通して見る真理さんは、やっぱり。。。
僕にとってのヒーローでした。

そのまた昔、自転車雑誌の付録に付いてきたDVDで真理さんの走りを何度も繰り返し見てましたから。
要するに、憧れの存在だったわけです。

あれから時が経ち、チームメイトになり、勝手に弟子にされ、とても身近な人になり、真理さんに対する印象もどんどん変化して行きましたが。

今日また、英雄が帰ってきた。…一日限定の条件付きで。
なんて言うんですかね、ここにきて改めて、今までお世話になったことへの感謝の気持ちが込み上げてきました。

最後、玲の落車が残念だったけど、またチームメイトたちの走りにシビれたクリテリウム。

明日のロードレースに出場する私なので、チームの力になれるように頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ