« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018/05/31

JISSで精密検査

JISSで精密検査

《↑もはや何処の骨か分からない》

国立スポーツ科学センター(JISS)に復帰に向けての相談をしに行ったところ、怪しいので再検査をしましょうと言うことになり、MRIで患部を撮影してきました。

MRIの機械が動き出すと、血液が沸騰するような独特の感覚に。久しぶりです…。(ピクピクしたり、グツグツ熱くなってくるんですよ、体が)

結果、他にも折れている箇所が3箇所見つかりました。正直これは予想外だったな。

リハビリを希望しましたが、ドクターから『今は無理、落ち着くまでしばらく静養していなさい』と言われる始末。
これでもだいぶ落ち着いたんだけどな〜( ´_ゝ`)

治癒には時間を要するかも知れぬこの結果に一時は落胆しました、…が!落ち込んでいても前には進めないので。少しでも動けるようになるように、痛みの無い範囲で体に刺激を入れ続けなければなりません。負けるな自分〜!

熊野初日、アベタカが優勝しましたね。
おめでとう!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018/05/29

レディオベリー

レディオベリー


こんばんは、マスダ骨折マンでございます(>_<)

ここ数日の回復には目を見張るものがありまして。今日もコルセットを巻き、牛歩でレディオベリーに出演して参りました。

超が付くほどジューシ〜だった脚の巨大な擦過傷も、たった1週間で綺麗に治ってまいりました。

間違いなく過去最速ペースで皮膚が再生しているのですが、どういうことでしょう…。
誰かが遠隔ヒーリングとかしてるんじゃないかってぐらい、綺麗になるのが早い。

写真では普通にしているように見えますけど、先週なんて本当に酷いものでしたから。

2週目も、一生懸命治癒に励みたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/05/27

万事塞翁が馬

万事塞翁が馬

《山岳賞を取ったユズルの写真を探していたら、ありました》

いなべステージ以降、自宅で応援することとなった今年のツアーオブジャパンも、今日の東京ステージをもって閉幕しました。

途中で離脱した身としては、やりきった充実感は何も得られませんでしたが。。。
2日目雨澤の京都ステージ優勝、総合山岳賞を掴み取った譲、素晴らしい戦いだったな。玲と篤志のリタイアもあったけど、戦っている姿はみんなカッコ良かったよ。
8日間本当にお疲れさま!

しかし、やっぱり自分もそこに居たかったな〜。不甲斐ない気持ちに苛まれるのは、もう嫌ですね。これっきりにしたいよ。

骨折であれば、じきに治るから。
気持ちを強く持って、前向きに行こう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/05/25

富士山ステージ

富士山ステージ

《今日のコースプロフィール》

いよいよTOJはクイーンステージ。
富士山です。

私はみんなの熱い走りを、宇都宮から応援(>_<)
『今日は休んで明日に備えようなんて、手抜きは許さんで〜!』

…というのは冗談ですが。

とにかくみんな、納得のいく走りが出来ますように。祈ります!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/05/23

非常に、痛い。非常に。

非常に、痛い。非常に。

《photo:Dr.牛島》

落車した後『走れるか?』と聞かれ『ゆっくりフィニッシュ地点に向かいます』と答えてスペアバイクに跨がる。

それでも走り出してすぐに、レースをリタイアしなければならないと悟りました。

走ってみて、動作と痛みの感じ方から横突起が折れているだろうなと、自己診断がついたのです。
こんなクイズ、当ててもしょうがないのですが…。

レース後、搬送先での検査結果は予想の通りで、折れた箇所は腰椎の横突起、数は3本でした。

昼間は鎮痛薬を飲まないようにして、あえて痛みを感じるようにしています。そうでないと、動けてしまって体に良くないから。

夜は眠りたいので1錠だけ。
いわゆる激痛は、1週間で落ち着くと聞いたので、信じるとしましょう。。。

…本当かな(汗)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018/05/21

明日はスタートできず

今日の京都ステージはツイてなかったです。この終わり方は辛いよ、心身共に。

…でも、雨ちゃん!
優勝おめでとう!
遂にやったな〜、本当に素晴らしいリザルトだよこれは。

レース後、痛みやら治療やら、てんやわんやの中、みんなに別れの挨拶もできぬまま、レースを離脱してしまった自分です。。。

事故は下りに入った時、雨澤、自分、後ろはたぶん篤志という順番だったのだけど。
雨澤が、目の前で危なそうに下っていた香港選手をパスしたので、雨澤、香港、自分、篤志の並びに。そして2、3コーナー後にその香港選手が派手に落車。瞬時に避けられず、自分も吹っ飛びました。。。

こんな日は『あの選手が落車さえしなければ』とか考えてしまいがちだけど。自分の責任がゼロというのはあり得ないので。
今回はレースを通して慎重に下ることを心掛けていたから、パスできない区間ならもっと距離を置いて下れば良かったなと反省しているところです。

無事は無事だけど、かなりの激痛。
ちょうど仕事でTOJに来ていた運営会社の社員さんに付き添ってもらって、宇都宮に帰っています。この感じ、単独行動は絶対に無理だったので、本当に助かりました。

あとはもう、みんなの武運を祈ることしかできませんね。
せっかく良い流れで来ているところ、ここで撤退しなければならないのが無念でならないよ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018/05/19

いよいよTOJ が開幕します

いよいよTOJ が開幕します


ツアーオブジャパン。
個人的には、昨年の空白期間を経て2年ぶりの出場です。

明日は第1ステージ大阪。
エキシビジョンクリテリウムと、3km未満の短距離個人TTです。

正直、今の自分のパフォーマンスには自信が持てないところですが、明日、明後日と1日1日コマを進めて行けば、自ずと見えて来ることでしょう。

篤志も今日、無事に合流しました。
皆で力を合わせ、良いレースをしたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018/05/17

地産地勝

地産地勝

《美味しいブリッツェン米》

選手のエネルギー源、ゆうだい21という品種のブリッツェン米。僕たちはこれを食べて勝ちます!

はい。
ということで、今週末から8日間のステージレース、ツアーオブジャパン(通称TOJ )が始まります。
喘息なんだか気管支炎なんだか、はたまた肺炎なんだか、もはや分からないぐらい悪くて、レースを前に落ち込み気味ですが。。。

救いは発熱が無いこと。今出来ることをやるしかないと割り切ってます。

レース期間中はチームドクターの牛島先生も帯同するので、色々と相談しながらやっていこうと思う。

…意外と調子は悪く無かった。というオチを期待せずには居られないけど。
とにかく薬が効いてくれて、劇的に回復することを願います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/05/15

正念場。

正念場。

ネタを撮り忘れたので、今日の写真はイイノくん…。

雨の宇都宮ロード、レース後に冷え切ってしまったせいもあるのか、ここにきてウィルスたちの潜伏と存在を感じています。

…休みます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/05/13

JPT第7戦と第8戦 宇都宮

JPT第7戦と第8戦 宇都宮

《クリテリウムで玲が優勝》

宇都宮での2連戦。
昨日のオノデライダーの優勝に続き、今日は僕が勝ってしまいました。信じられません。

地元2連戦で、連勝を成し遂げるというこの上ない結果に、ホッとした、というのが正直なところです。

ところで自分自身、最後に優勝したのはいつのことだろう…。

いままで支えてくださった皆さまには、ご心配ばかりお掛けしてきましたが、やっとです。良い時も悪い時も、いつも温かく見守り続けて下さって、本当に有り難うございます。

長いトンネルをようやく抜けて新たなスタートラインに立ったような、そんな気持ちにもなりました。

昨日のクリテリウムしかり、今日のレースもまたチーム一丸となり、大きな力を発揮できたような気がしています。2日間、みんなが全力で戦った結果です。

重ねて申し上げますが、今日はたまたま自分が勝っただけなのです。誰が勝ってもおかしくないチームに進化を遂げつつありますから。

昨日は身を呈してアシストに徹し、得意のコースで今日こそは!と意気込んでいた龍は、トラブルに泣きました。諦めなければ必ず勝つ日が来ると信じています。
誰かが崩れた時、他の誰かが必ず助ける。そういう選手、そんなチームでありたいなと感じた次第。

辛い時や苦しい時というものは、どこまでも続くように感じられますが、栄光の瞬間、嬉しい時間は一瞬で消え去るもの。
だからここで浮かれていてはいけません。気を引き締め直して。

また皆んなで力を合わせて、次なる勝利を目指します。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2018/05/11

宇都宮2連戦を前に

宇都宮2連戦を前に

《ホワイトボードを使って作戦会議》

自宅で迎えるレース前夜。

事務所でレースバイクを積み込み、

初日のクリテリウムへ向けてのMTG。

明日は清原工業団地の特設コースで60km。

応援よろしくお願いいたします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018/05/09

まさか自分が着ることになるとは…

まさか自分が着ることになるとは…

《photo:KIDAさん》

ジム所でトレーニングしていると、何やらニヤニヤした表情で社員さんが、
『いま選手って何人いますかね?…1、2、3人と、もう1人はそこにいるタムちゃんでいいか』と、おもむろに黄色いTシャツを取り出し『はい、これ』。

気がつくと数分後には、ポンコツ4人組によるクオリティのだいぶ低いALLEZ!ポーズが、世に向けて発信されていました。

文字が見えるように胸を張ろう!…と勇んだ結果、体が斜めになって見えにくくなってますやん(汗)…もはや素人ですな。こんなので大丈夫だったかな〜。

少なからず見栄えに対する責任は感じているところでございます。。。

レース会場で配布されるみたいですよ。この、眩いばかりのTシャツたち。(来週末から始まるツアーオブジャパンで、かな?)

ちなみに今週末はTシャツ配布の予定はございませんが、宇都宮クリテ&ロードレースが開催されます。こちらにも是非、お越しくださいませ(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/05/07

回復基調で

回復基調で

少し疲れが溜まってきたので、ジム所で軽く汗を流してからトレスに行くという、よくある流れの行動パターンの本日。

…すると、先客のユズルが横たわっているではありませんか。どうやら自分の後には龍が来るらしく、今日だけで選手3人みてもらうことになっていました。

コンディショニングはトレーニングと同じぐらい大切です。もう、鈴木先生には頭が上がりません。

ちなみに今日はこれから病院で定期検査。良い状態へと整えて週末の宇都宮クリテ&ロード、来週のツアーオブジャパンに臨みたいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/05/05

気づきと学び

気づきと学び

《photo:岡弟》

何だろう、このメンバーは。
そう言えば、誰も連絡先を知らないぞ…

そこにロードバイクがあれば、他には何もいらない。(捕食とドリンクとお金は必要ね)
…ということで今日は、一期一会の面白いグループで練習することになりました。

全員三十路の面影があるなと思ったら、まさかの高校生が2人。
…年齢詐欺レベルの落ち着きと安定感です、今日集まった皆さん。

それでも自転車に跨がれば、不思議と年齢差は関係が無くなるもので。一緒になって楽し苦しく切磋琢磨。

また次に会うときは、お互い一回り成長した姿で。と誓った訳ではありませんが、そんな雰囲気のもとに解散と相成りました。

苦しい時間をも楽しめるようになることが、成長を遂げるための秘訣だと。
自分なりに、改めて感じました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/05/03

乳酸カーブテスト

乳酸カーブテスト


ほんの30分程度の測定も、真面目にやると疲れます。ということで今日は、定期的に行なっている乳酸カーブテストの日でした。

イメージで簡単に説明しますと…
エアロバイクで少しずつ負荷を上げて行き、呼吸がゼーハー言って脚が動かなくなり、ペダルを漕げなくなるところまでひたすら頑張る体力テストです。

結果は後日メールで送られてくるのですが、果たして。。。

明日からはまた良い天気が続くので、気持ち良く外でトレーニングできそうだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/05/01

第10回 うつのみやサイクルピクニック

第10回 うつのみやサイクルピクニック
《今年は1500名の皆さまと》

レース後の夜からギックリ腰風の痛みに苦しみ悶えていたのが嘘のように、今日一日でほぼ元通りになったマスダです。

一部の方々には、ご心配をおかけしましたm(_ _)m…大丈夫です。

今年で10周年だったのですね。
サイクルピクニック。

最初は300人前後?…そこから始まったこのイベントも、今や1500人が集まる一大イベントに成長しました。(キャパの関係で、定員はこれ以上は増やせないらしいです)

サイピクは、ブリッツェンの歴史とともに歩みを続けて10周年。

わたくし、
30周年では65km健脚コースを走り、
50周年では15kmのんびりコースに参加していたいと思います(笑)

健康で長生きしていることが大前提。健康で居続けること、本当に大事なんですから。忘れちゃダメですよ〜。(←と自分に言い聞かせている)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »