« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018/07/30

汗腺を塞ぎたい…

汗腺を塞ぎたい…

今日は篤志と奥日光の金精峠へ。

いろは坂を篤志の後ろについて登ったら、記憶の中に眠るベストタイム(ボトル2本満タンにアルミ車輪の)をあっさり更新してしまいました。18分ちょっと。
勾配が緩いので何とかついて行けたけど、ほんとに千切れるかと思いましたよ。それでも、少しずつ調子が戻って来ている感覚はあるので。焦らず地道にやって行こうと思います。

そして…
練習後に行った血液検査で、脱水の兆候が出ていました。やはり。

汗の量を減らしたい今日この頃です。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/28

中間報告会

中間報告会
《photo:UEKIさん》

本日、レース活動の中間報告会
シーズンも折り返し地点を過ぎました。

過ぎ去りし日々は怒涛の如く。
流した汗の分だけ、喜びや悲しみの振れ幅が増すこの世界。

選手やスタッフ、支えてくださる皆さま方それぞれに、それぞれのレースがあったことでしょう。得たもの感じたものは、次なるステージへの道しるべだ。

自分自身も道を追い求め、チームに更なる勝利を呼び込めるように、頑張りたい。

どうか、皆が怪我なく完全燃焼を遂げ、無事にシーズンを締めくくることが出来ますように。

後半戦も、応援よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/26

さ、寒くないですか?

さ、寒くないですか?


トレーニングで日光に行ったらば、思いのほか寒くて。一刻も早く下界に降りたい(そもそも奥日光まで行ってないけど)と思えてくるなんて…。そんな突然の涼しさ到来に驚いております。

いつまで続くのでしょうか?(暫く続いて欲しいのがホンネ)

人一倍汗っかきだからなぁ。
夏は大好き、しかし暑さには滅法弱い私です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/07/24

異常なレベルの猛暑…

異常なレベルの猛暑…

《元ブリッツェンの2人》
↑ブリヂストンの大久保選手が、外を走れるようになって間もない自分に声を掛けてくれて、休養日のカフェライドにお伴したときの写真。(ネタを撮り忘れたので7月上旬のこれを貼り付け)

はい。今日は東京まで車を走らせ、JISSで怪我の診察。

2ヶ月が経過した今現在、当たり前ですが良い方向に向かっておりますので、ご安心下さい。
…ただ、まだ完全には治っていないので、担当の先生からもう一度だけ受診するように言われました。

しかし暑いですね。
一昨日のレースも、熱中症になりかけましたから。清水監督も日曜日の夜に体調が悪化し、たまらず夜間救急にかけこんだとか。。。
自分も日々体調を整え、気をつけねば。

どうやらこの暑さも明日明後日にはひと段落するようですが、暑いことには変わりありませんので。
皆さまもどうかご自愛くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/07/22

JPT第15戦 やいた片岡ロード

JPT第15戦 やいた片岡ロード


灼熱のJPT第15戦。
龍が優勝し、昨日の第14戦優勝のオノデライダーと併せて、栃木2連戦を2連勝で終えました。

自分自身、レースを走れるレベルまで回復しているのは分かっていましたが、そこから一歩先のコンディションにはまだ自信が持てない状態。
一抹の不安を抱えながらのレースとなりましたが、雨澤、岡、龍の優勝に掛けて今出せる全力を注ぎました。(←3人ともめちゃめちゃ強かったな〜)
まだまだ課題も山積していて、最後まで残って誰かを助けられるようなコンディションにまで、上げて行かねばなりません。

現場に帰ってきて、、、
やはり自分という人間は心からレースを愛してやまないのだと、再確認出来ましたからね。

頼もしい仲間たちと共に戦える喜びを噛み締め、また日々頑張って行きたいなと、改めて感じた次第であります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/07/20

土日も暑くなりそう

土日も暑くなりそう

《真理さん、黒ウェアもあるようです》

復帰するまでのリハビリ限定で入会させてもらっているT-BIKEの練習。
最初の1ヶ月はほぼ治療のみでしたが、後の1ヶ月は外を走れるようになり、お陰様で人並みまで復調して来ました。

いま開催中のツールドフランスでも、ワールドクラスの選手たちが落車やタイムアウトでレースを去っていますね。
どんなレースだって、いつアクシデントが起こるか分からないし、安全が担保されているわけではないのです。

だからこそ。
怪我せず無事に走りきることを今一度肝に銘じてから、スタートラインに立とうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/07/18

今週末の矢板ロードで復帰します

今週末の矢板ロードで復帰します

《南会津の一コマ》

↑外見はブラーゼンでも、中身の半分はブリッツェンの心だと信じたいものです…(笑)

とまぁこんな具合で、ブリッツェンもブラーゼンも同じ栃木のチームということで、分け隔てなく応援していただいてます(?)が、、、そうなんです、今週末のJPTは栃木県矢板ロード。

修行僧のような2ヶ月を経て、復帰することを決めました。

これを逃すと8月はレースがありませんから…。

自分自身、トレーニング中のデータから見ても、勝負に絡めるようなパフォーマンスは望めませんが、チームのために出来ることは沢山あります。

どれだけ苦しくきついレースになるのかな、今から楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/07/16

『第7回 走ってみっぺ南会津』

『第7回 走ってみっぺ南会津』

《スタート前》

日曜日のJPT福島県石川ロードは龍の移籍後初優勝!…からの本日月曜日はサイクリングイベント『走ってみっぺ南会津』でした。

僕が担当した60kmコースは、信号も無く快適そのもの。参加者の皆様と一緒に、南会津の深い自然を満喫させていただきました。

エイドステーションや閉会式の大抽選会では地のものが振る舞われたのですが、サンショウウオって、普通に食べられるのですね。珍味かな?どんな味がするのでしょう…。

さて、TOJで落車してから、もうすぐ2ヶ月が経ちます。
那須と南会津のイベントを走り、体の感覚も日に日に良くなってきている今日この頃。

気持ち的には、そろそろレースに復帰したいところであります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/07/14

奥日光へ

奥日光へ

《奥日光の湯滝》

猛暑。いくら呼吸を繰り返したところで、いつものように内側から冷却されている感じは、全くありません。

今日は元ブリッツェンの中村氏に付き合ってもらって、気持ちを集中させてのリハトレ。
明日はT-BIKE真理さんと馬渡と。
チームは福島県石川町でJPTのレースです。

みんなが気持ち良く全力を出し尽くして戦えるように、そして無事走りきることができるように、念を送ります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/07/12

T-BIKE またはTRUTH

T-BIKE またはTRUTH

《パンク修理中です》

近頃はT-BIKEの門下生たちに混じって練習しております。チームT-BIKEにはリハビリ期間限定で加入させてもらいました。(最近やっと先頭交代が出来るようになってきた)
プロアマが一緒に切磋琢磨しているチームで。元ブリッツェンの真理さんがトレーナーなのです。

そしてこの時間、眠い、眠すぎるぞ。
まぶたのシャッター、下げ圧が最大です。

今日もこの辺で失礼致します。
申し訳ない。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/10

まだまだだ

まだまだだ

《好きな場所、その10》

唐辛子。
辛いのは好きだけど、人より辛さのリミットが低い私。

暑さも同じで、大好きなのにめっぽう弱い。要因として、汗かきなのが一つあるかも。

まだまだ踏む力が足りていない自分ですが、明日も頑張ろうと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/07/08

那須高原ロングライド

那須高原ロングライド


今年も約3000人のサイクリストの皆さまと共に、那須高原ロングライドを走ってきました。

雨が降ったかと思えば、カンカン照りになったりして、リハビリとしては結構キツかったな…。
走れてる走れていないは別として、怪我をした部位の感覚は意外にも良好でした。

今回の那須高原ロングライドは、直前に参加することが決まったのですが、行けて本当に良かったなと思います。
いろんな方に声を掛けていただいて、力が湧いてきましたから。
また頑張ろう。

あかん。
もう、まぶたのシャッターが自動的に降りてきそうです。。。
おやすみなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/06

ジム所へ

ジム所へ

気象庁の梅雨明け発表は何処へやら。
疲労を感じる今日は、事務所のジムで軽く汗を流すに留めておきました。

…ということで、週末の那須ロングライドへは自分も行きます!(先ずはイベント復帰)

今日は簡単に。ではでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/04

TRUTH練

TRUTH練

《今日はこの方たちにコバンザメ》

ビッグツリー通いと半々で行なっているため、バイクで外を走るのはまだ4回目。

雨の中を真理さんや馬渡に、最初から最後まで100パーセント後ろに付かせてもらいながら走りました。

いやしかし、ツキイチは本当に楽ですね。緩い下り基調の古峰原街道なんて、勝手にバイクが進んで行きます。。。

…とは言うものの、帰宅してからのダメージ感は半端なく、夕方は何もせず横になってゴロゴロころがってましたけど。

目標は8月のレースで復帰だ。
がんばろ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/07/02

リハビリの相手がいる幸せ

リハビリの相手がいる幸せ

《現在は某外資系企業所属の中村誠氏》

リハビリの走り出しは、いつもこの方に付き合ってもらっています。

1回目は一人で感覚を確かめながらゆっくり。2回目は中村さんに先頭を8割引いてもらって乗りました。
…ということで、まだ2回しか外を走れていません。

今は、自分が8割がた後ろに居させてもらっていますが、これが5割、4割、3割となり、最終的には先頭交代せずに中村さんを引きずり回せるようなところまで持って行ければ、それはもう全てが回復した証。

こんな遅いペースで走るのに、相手が居てくれるなんて、本当に有り難いことです(T-T)

まだ1回の走行時間が最大2時間の男なので。徐々に伸ばして行こうと思う次第。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »