« ジャパンカップクリテの日 | トップページ | 総勢8名での練習 »

2018/10/22

ジャパンカップを終えて

ジャパンカップを終えて


翌日の今日は、久しぶりの完全休養にして、ゆっくり過ごしてみる。

レースは最高の仕事をした譲、玲、篤志の3人から引き継いだものを、良い結果に結びつけることが出来ず、無念でした。ただ、それとは別のところで一定の満足感はあります。
何とかして勝ちを手繰り寄せるべく、チーム皆が挑戦したことに。

未知の領域に足を踏み入れる時は、多かれ少なかれ誰もが不安を覚えることでしょう。

きっと無理。失敗したらどうしよう。どうせ…。そういった類の考えがよぎるもの。

まぁ自分もそうなのだけど。…同時に、ネガティブな発想や諦めの思考が生まれた時には、すすんで転換すべきことも知っているから。

よし、やってみせよう。誰にも負けない強い気持ちを持って。俺たちなら出来る。そう思うことにしたわけです。(←大切にしたい心構え)

結果的に、残り4周という早い段階でのペースアップがあり。最終盤のコントロールとお膳立てを担当した自分も予定変更、後手にならないように立ち回りましたが、最後は力が足りず8位争いのグループに。
雨澤のゴール勝負をアシストしきれず、アジアンライダー最優秀賞も持ち帰れませんでした。

チームでこの展開を作り上げ、それでも優勝できなかったのは、もはや自分の力不足に他ならない。足りないものは明白、個の力なのです。

チャレンジしてみて、改めて浮き彫りとなった課題を突きつけられました。

逃げ道はない。
僕たちは挑戦し続けます。諦めずに。

|

« ジャパンカップクリテの日 | トップページ | 総勢8名での練習 »

コメント

増田選手、10月23日
35歳誕生日おめでとうございます。
最高の1年にされてください。

10月21日、明後日誕生日おめでとうございますって言ったら
ポカンとさせてしまって、申し訳ありません(笑)
直接言いたかったので。( ^∀^)

投稿: KS | 2018/10/23 18:31

ジャパンカップロードレース
お疲れ様でした。
赤いブリッツェンが目だってました。
赤いトレックより。
来年こそ再び表彰台にあげましょう。

投稿: KS | 2018/10/23 18:28

先頭を引くからこそ取れた最高のポジション。勝負が掛かった時 仕掛け遅れない為の作戦ですよね。引かずに 仮にトレックのポジションを取れていたらどうだったのでしょうね。

投稿: propel | 2018/10/23 01:46

結果は伴わなかったけど、たくさんの見どころと感動を産んだ今回のジャパンカップ🇯🇵
諦めない姿勢がいつか必ず栄冠を掴むと信じています☺️その日が来るまで応援し続けます‼️
がっ、老い先短いこの身ゆえ なる早でお願いしたいです(笑)

投稿: あばぁば | 2018/10/23 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596547/67302671

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップを終えて:

« ジャパンカップクリテの日 | トップページ | 総勢8名での練習 »