2017/04/28

タートルズの紹介

こんばんは。

暫しの気持ち的な休暇を楽しみ、宇都宮に戻っております。

話してるだけで元気を貰える方々と、最高に美味いご飯を食べ、当分のモチベーションを充電出来ました。

これからまた頑張ります💪💪💪


そうそう、質問があったので、うちのタートルズの紹介をしますかね😆

爬虫類が苦手な方はお帰り下さい(笑)

うちでは僕が小さい頃からずっとカメを飼っていて、多い時は50匹を超えたこともありました(・・;)

今は知り合いにあげたり、逃がしたりで4匹の長老達だけになってます。


Img_4375
《一番小さいけど一番の長老、ニホンイシガメのイッシーさん》
彼はうちに来てから15年目になります。

Img_4374
《イッシーの嫁、もちこさん》
パワフルです。

Img_4376
《クサガメのくみさん》
うちに来てから12年目ですが、元々かなりのお歳だったので、35年歳くらいでしょうか。
グレートマザーです。
4e89d6437979411b8e301cb8260af94f
《くみさんの旦那、くろすけさん(向かって右)》
一番大人しいけど、嫁LOVE。


とまぁそんなこんなで、♂♀ペアーで飼っていたものだから、年々増えに増え(笑)

Img_4389

《初代ベビータートルズ》
名前は上記の通り。
顔の模様で全員判別してました。
今はもういませんが、まだ忘れてなくて少し安心。


8c23be8819b74e81bb562dbe77f9c471
《2代目ベビータートルズ》
こちらはイッシーとくみの間に出来てしまったクサガメのイシガメの間の子「ウンキュウ」

名前は英語で1月から11月までを付けました。

懐かしい。

まだまだ沢山いましたが、流石にキャパオーバーし、これ以降は名前をつける前に生息地へ放流しました(´;ω;`)


これからは亀仙人と呼んで下され(嘘です)

以上、タートルズ紹介でした。

ps.明後日のサイピクに参加される皆様、よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/27

回復週

少しゆっくりするため、実家のつくばに帰ってます。

去年のシーズンが終わると同時に、乗り込みを始めてここまで調子は上々でしたが、群馬あたりで少し疲れが溜まり始めて来た感じ。

レースは5月21日からのTOJまで開くので、焦らずしっかりリセットしてから上げて行きたい。

僕は身体の疲労度をパワーメーターの数値や感覚も大事にしますが、心拍も参考にしてます。

起床時の心拍が高かったり、追い込んでも心拍が上がらなかったりすると、疲れている事が多いです。

逆に練習してない時ほど簡単に心拍が上がりますね。
Img_4379
〈群馬2日目のデータ〉
「最大心拍=220−年齢」と言う目安があるみたいですが、僕は元々心拍が低く(スポーツ心臓)180bpmすら数年見てませんが、群馬では最大心拍が167bpm。

測った事がある人なら分かると思いますが、レースでの心拍としてはかなり低い。

足を溜めるばかりの消極的なレースをしてしまったのもありますが、慢性的な疲労も感じました。

こういう時にハードな練習を続けると、不調になってしまうので、早めの回復が必要です。

そんな訳で今週は軽めのサイクリングでリフレッシュ。

Img_4370

《昨日はレプリカ親父と筑波山方面をサイクリング(笑)》

100km走りましたが、強風もあり後半はヘロヘロでした(笑)
少し痩せないとですね(笑)

中学生の頃は良い勝負だったんですが。
42c86553ae0945b497ef4dc93af36fe9
《中3の夏》

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/04/24

1995年生まれのパナレーサーホイールトークpart3

こんばんは。
レースも終わり、昨晩は寝れませんでしたが、気持ちも切り替わり、少しリフレッシュモード。

そうそう、cyclowiredのシリーズコーナー「パナレーサーホイールトーク」に、僕の記事がアップされております。

まだ見てない方はこちらからどうぞ(笑)

「地の底から世界へ連れ出してくれた自転車競技」

若干(かなり?)重たい過去も引きずってますが、今楽しく生きていられる事に感謝。

ここまで支えて下さった方々には、走りで恩返し出来るように頑張りたいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017/04/23

群馬day2

今日は7位(たぶん)
2日間共に、厳しい結果になってしまいました。

怪我や体調不良など、チームとしても良い状況ではない中、皆んな本当に良く動いてくれて、それに報いる事が出来ず不甲斐ない。

今日も前半から不利な展開になってしまい、僕以外のメンバーで集団を牽引して逃げを吸収。

ラスト2周を過ぎ、ホセ選手がアタックしたものの、単独だったため、枚数を残している他チームに潰されるだろうと判断しましたが、まさかの集団が止まり、そのまま逃げ切られてしまいました。

レースは難しい。


最後の3位集団グループのスプリントも伸びず、大前選手(東京ヴェントス)が3位に入ったため、ピュアホワイトジャージも取られてしまいました。

悔しいな。

前半戦から厳しいスタートとなっていますが、これから巻き返せるよう、日々精進して行きます。

2日間応援ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/04/22

群馬day1

群馬初日はゴールスプリントになり、5位と言う結果でした。

レースは難しいですね。

チームとしても5人出走と、他チームに比べて少ない中、出来る限りメンバー皆を温存して行きたい状況でしたが、後手に回ってしまう展開で、チームとして集団牽引する展開になってしまい、最後は自分と譲さんだけになってしまった。

そんな中後半のアタック合戦は辛かった。

キナンが強かったなぁ。

何度か抜け出しかけるも、最後はマトリックスのコントロールで集団スプリントになり、、、

自分はホームが向かい風だった事もあり、少し後方からスプリントをかけようと考えていましたが、その作戦が仇になり、前方が横に広がったため行き場がなく、路肩を走ったりで踏み切れないままゴール。

序盤〜中盤は泳がせ的な逃げを行かせて楽な展開でしたが、後半は激しい展開で皆んな脚が残っておらず、ハードなスプリントでした。

結果は残りませんでしたが、また明日があるので、再チャレンジします。

明日は明日の風が吹く🌬
Img_4277


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/20

目が悪い人の必需品

Img_4250
ジャーン!
遂に届きました。

SWANS度付きレンズ😁
今年からこの「STRIX I」でも度付きが可能になりました!

これでコンタクトがレースや練習中に飛ぶ心配もなく、安心して走れます。

ウィンターロードと宇都宮クリテでは途中で片方飛んでってしまい、クリテに関しては位置取り出来なくて泣きました(言い訳)

普通にコンタクトで走っている選手も沢山いるので、おそらく僕はドライアイってやつなんですかね。

特にレースはスピードも出るし、エアロフォームになるし、瞬きの回数が減ったりして乾燥し易いんですよね。

本当に助かります。

Img_4303
《1枚レンズに見えて実はセンターで分かれてます》

Img_4302
《内側から》

Img_4299
《またしても自撮り》
度付きはレンズが少し厚くなりますが、ミラーコーティングを入れる事で、あたかも普通のレンズ。

僕はチームカラーに合わせてレッドミラーをチョイス。

イケてる感じになりました!

SWANS様ありがとうございます!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/04/19

少しトレーニングのお話を。山登りがマイブーム

今日も風が強かったですね。
この時期はいつもそうですが、いつも以上に注意が必要ですね。

そんな日は山へ避難。
最近は長い登りに通い、弱点克服を図っています。

クリテリウムやロードレース、タイムトライアルはそこそこ得意ですが、ヒルクライムだけは煮ても焼いても食えない私(笑)

おそらくヒルクライムに必要とされる能力は、LT値が高い事だと思いますが、その証拠に去年11月に行ったLT測定ではチーム内で最下位😭
(LT値とは、血中の乳酸濃度が2ミリmolを超えるワットの事で、簡単に言うとキツイと感じ始める強度)

LT値がFTPの目安とも言われますが、僕の場合LT値が低い代わりに、オールアウト時の血中乳酸濃度が17ミリmolくらいまで行くので、4ミリmol(OBLA)を超える強度でも1時間キープ出来てました。
(最近測定していないので、たぶん変わってます)

エリートツアーのレースなら、マックスの数値が高ければ、時間も短いので勝てますが、ヒルクライムや長距離レースになると、ベースとなるLT値が必要になって来ます。


JISSのコーチから、LTの低い選手は調子の波も激しいと言われましたが、納得です。

まだシーズン始まったばかりなので分かりませんが、今の所今年は調子を崩す日が少なく、良い状態をキープ出来ているので、冬場の乗り込みが上手く行ったのだと信じたいですね😅

Img_4273
《本日のコース、古峰原を頂上まで》
宇都宮周辺には1500m近い標高の山があるので、LT値の向上に必要な時間を十分に取れます。
20分〜40分くらいの登りがあると手っ取り早くベースが出来る気がします。

勿論レースで勝つには、LT値より上の強度がより重要なんですが、そっちのトレーニングの話は今週末の成績が良かったら書こうと思う(笑)

ではまた😁
Img_4275


Img_4276
《誰得でもない自撮り》

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/04/18

平出幼稚園にて自転車安全教室

こんにちは。
すっかり暖かくなり(熱いくらい?)季節の変化を感じますね。

そんな今日は、ブリッツェンに来て初の、自転車安全教室に行って来ましたよ😁

今回行ったのは平出幼稚園。

小、中、高校生となると、大体の人が自転車を乗りこなしてますが、幼稚園の年長さん辺りが補助輪有無の境目でしょうか。

僕も補助輪を外せたのは小学校に上がるちょい前だったかな。覚えてないけど(笑)


自転車に乗れない子も、果敢にチャレンジする姿勢が印象的でした。
Img_4263
《雨上がりの砂利道で難易度もアップ》

終わった後は園児たちとお昼を食べて帰宅。

この年頃の子達の元気は素晴らしいね。

パワーを貰いました✌️


Img_4262
《集合写真》

Img_4258
《おまけその1》
0aefd6d390074905853ef120dbbcb6e8
《おまけその2》
僕の幼少期は野生児だったなぁ(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/04/15

縁の下の力持ち

昨日から自走でつくばっくしている私です。
片道70km程なので、回復日でもギリギリセーフな距離。

今日は弱ぺ練に混ぜて貰い荒らして来ました良いトレーニングが出来ました。

そんな今回の帰宅目的はインソールの新調。
Img_4233
《兄のスタジオでお求め頂けます(笑)》

兄の影響で自転車を始めた私ですが、そんな兄も今は『COSMOS performance consulting』と言うスタジオ(実家ですが)を開いてコーチング業をしている。


かく言う自分も何かとお世話になりつつ、不調期から抜け出せたと実感。

顔も性格も脚質も似てない兄弟ですが、共々どうぞよろしくです(笑)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/04/13

体幹は大事

ちょっとお久しぶりですが元気です、こんばんは。

そんな今日は、EXクラブにて、ブリッツェン式体幹トレーニングを伝授するべく、インストラクターとして出陣。

参加された皆様、楽しんでいただけましたでしょうか?

僕も去年の仕事が懐かしくなりつつ、楽しませて頂きました(笑)

Img_4223


Img_4221

体幹を鍛える事で、スポーツのパフォーマンスアップは勿論、姿勢改善や怪我予防、バランス力向上など沢山の良いことがあります。

是非続けて頂きたいですね!


| | コメント (1) | トラックバック (0)

«今回のチャレンジは失敗ですが、また再チャレンジ