« 雪 | トップページ | 人前でナチュラルにトーク出来るようになりたい。 »

2017/01/22

atsushi流トレーニング管理

今日は第2次チームキャンプ最終日。
猪が出たり雪が降ったりで、予定通りに行かない事もありましたが、1月のコンディションとしては上々で、良い準備が出来ていると感じています。

そんな今日は、特別に?僕の練習日誌を紹介。
Img_3564
《誰かに報告するわけでは無いが、記録に残しておく事で、後々コンディションの善し悪しが分かりやすくなる》

練習記録をパソコンで管理するようになったのは高校2年くらいから。
これまで、チーム(EQAや弱ぺ)から用意されたトレーニングシート等も使ってきましたが、今年は自分流にアレンジして自作。

強化ポイントは、今重点的に強化したいポイントで、シーズン前の今は、心肺機能の限界を上げる事よりは、少し低めの強度である「LT値」(乳酸が出始める強度)を上げる事を意識したトレーニング。

エリートツアーやシクロクロス等の、レース時間が1時間を超えない種目なら、スピードが落ちる時間もないため、高いパワーをより必要としますが、レース時間が長い場合、ずっと全力ではありません。

スピードが上がっていない時に、如何に休めているかで後半のアタックに付いて行けるが変わって来ます。

昨年末に行った、血液を取りながら測る「乳酸カーブテスト」でも、自分はLTの低さが顕著に現れました。

そんなわけで、先ずは低〜中強度の乗り込みを行い、筋肉の毛細血管の発達と、乳酸処理能力の向上をはかります。

それと同時に、低強度でしか走らないと、筋力が落ちてしまうため、ウェイトトレーニング等で補います。
LSDとウェイトトレーニングの両極端を行い、シーズンに向けて統合して行く、と言うのが今のプラン。
(まだ自分自身経験も浅く、もっと良い方法もあるかもしれません)

毛細血管が発達し、筋力もあれば、スムーズに練習の強度アップが出来ると言う考え。

そんな感じで計画を練っているものの、トレーニング方法はトッププロ選手でも十人十色、正解は無いのかと思う事もあります。

大事なのは、自分に合っている方法を見つける事と、自分のやっている事に自信を持つ事かも知れません。(逆に、この練習をすると弱くなる、と思って練習すると、本当に弱くなる)
そして何より、楽しむ気持ちも忘れずに。

|

« 雪 | トップページ | 人前でナチュラルにトーク出来るようになりたい。 »

コメント

がんばれ〜❗️

投稿: あばぁば | 2017/01/23 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪 | トップページ | 人前でナチュラルにトーク出来るようになりたい。 »