« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017/03/31

2位じゃなく勝てる男になりたいね

第1ステージ2位でした。

いつもの練習コースでもある、名もなき峠で出来た逃げに入り、最後は譲さんがアタックを潰してくれて、スプリントに臨んだのですが、絶妙なタイミングでサルバドール選手に行かれてしまった。

しかしあのメンバーの中で頭を取れたのは良かったです。

中間スプリントポイントも2位通過し、ボーナスタイムも2秒とったので、サルバドール選手から6秒遅れの2位に付けています。

(ゴールで1位10秒、2位6秒、3位4秒のボーナスタイム)

明日からは譲さんと共にチームエースとして走る事になったので、心強いチームメイトと共に攻めて行きます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017/03/30

ツールドとちぎ開幕まであと1日

いよいよ明日からツールドとちぎです。
今日は軽く練習してから、第1ステージのスタート地点である日光のホテルにチェックイン。

レースに行くのにこの近さ(笑)
しかし各チームが集まるホテルに来ると、少し気が引き締まります。

Img_4130
《部屋からの眺め》


Img_4125
《レース前や、メカに自転車を預ける際は必ず洗車するのがお決まり》

Img_4124

《チームでスーツケースを揃えて》

さて、明日から頑張って来ます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/03/28

痩せてる人ほど沢山食べる事ない?

今日はツールド栃木の第3ステージコースを使いトレーニング。
3ステージ通して、そこまで難易度が高くはないコースだからこそ、難しいレースになるでしょう。

レースを妄想しながら走りました(笑)

調子は上々です。

Img_4100
《知られざる馬渡選手の食生活》

よく、「食事は自炊してるの?」と聞かれますが、基本的に自炊の合宿所組み。
食べる物、量も違うので、各自で買出し、料理を行なっています。

いつも驚くのは馬渡さんの食べる量(笑)
意識的に沢山食べないと体重が落ちすぎてしまうそう。

ダイエット中の女子が聞いたら羨ましいがる事間違いなし(笑)

しかし僕の見てきた選手で、痩せ型のクライマー系選手ほど沢山食べる傾向にあると思います。

僕の兄貴も痩せ型のクライマーで、いつもご飯の量は僕の2〜3倍でした。

もちろん節制して痩せている選手もいますが…

かく言う自分は、気を付けないとすぐに体重が増えてしまうタイプ。

こう言った選手の場合は、選手を引退して不摂生したらすぐに太りそうですね😅
しかしポジティブに考えると、筋肉が付きやすいと言うことでもあります。

元々ガリガリな人より、ぽっちゃり系の人の方が筋トレすればマッチョになる素質を持っているのではと思います。

でもロードレースって、フルームやキンタナみたいに細い選手もいれば、グライペルみたいなマッチョマンもいて、それぞれが自分の長所を活かして、同じフィールドで戦う面白いスポーツだなぁと、他の競技と比較して思います。

結論は、みんな違ってみんな良い
ってことで(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017/03/25

師匠ズ

今日は回復日。
真理さん&増田さんと回復走へ。
Img_4078
《JIGGLEでランチ》
とても美味しくて気持ちもリフレッシュ。

今日は軽く回す程度でしたが、日頃の練習から強い先輩たちと走れる事はとてもありがたいです。

これまでU23のチームだったり、自分がエースのチームにいた事が多かった私…
もちろん同年代同士で競い合うのも刺激になって良いけれど、自分よりも強い選手と走る事は強くなる上でとても大切だと感じます。
☝️レースだけでなく普段の練習から。

もちろんレベル差がありすぎるのも良くないけれど。

ブリッツェンに来てから、少しずつですが強くなれてる気がします。

午後は真理さんと『ゆらり』で陶盤浴へ。

筋肉が疲れている時は、回復のために筋肉が血を欲するので、血流を良くする事で回復を早めます。
回復走で軽く脚を回すのも血を体全体に回すためです。

ただ、トレーニングの直後は筋肉が損傷していたりするので、アイシングして炎症を冷ましてあげた方が良いようです。(逆に練習後の筋肉に熱を持っている状態での入浴は回復が遅くなる)

とはいえ、冬の寒い時期の練習は、凍えて帰宅する事も多々あるので、その場合はどうしたら良いんでしょうね(笑)


ps.Happy birthday監督

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/03/23

目を覚ましたいとき、脂肪燃焼したいときに

こんばんは。

昨日は仁義のないチームと合同でツールド栃木の第2ステージコースを試走、今日はチーム練で第1ステージコースを使いトレーニング。

ウェイトトレーニングの筋肉痛もあり若干お疲れ気味な私です。

Img_4064
《エキストラバーナー》
夜はエキストラアミノアシッドを飲んで回復、それでも眠い朝はこれ☝️

目を覚ましてシャキッとさせてくれるだけでなく、運動前に飲むと脂肪燃焼を助けてくれるので、痩せたい時はオススメ。


さて、ツールド栃木までもう少し、しっかり準備してきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/03/21

ラジオも3回目だけどたまに思考停止するのはご愛嬌

今日のラジオ(レディオベリー)で好みの女子の服装を問われ、テンパりながら答えたものの、後々自分キモいなと反省している私ですどうも。

さて、そんなわけで開幕戦が終わり、昨日はCRT栃木放送の収録(今日放送しました)で、今日は譲選手とレディオベリー(生放送)とラジオ続き。

聴いてくださった方、ありがとうございましたm(_ _)m

Img_4058

《ラジオの内容も自ずとレースの話題になりますが、次は明るい話題を持ち帰れるようにしたいところ》


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/03/19

宇都宮ロードレースのアポロジー

本日も沢山の応援ありがとうございました。
鶴の登りでは歓声が凄過ぎて、心なしかペダリングも力が入りました。

結果から言うと、増田選手が3位と自分が4位と言う結果でした。

今日の作戦は増田さん、譲さん、雨澤さんをエースとして、前半はアベタカさん、飯野さん、馬渡さんが動き、後半で小野寺と僕で登りのペースアップを行い集団を壊し、残ったメンバーで連携して力勝負に持ち込もうと言う感じ。

大方作戦通りに進み、途中で調子を見て譲さんがアシスト側に回り、最終周の小野寺のペースアップで15人程に絞られました。
ここにブリッツェンは増田さんと雨澤さん、僕が残りましたが、マトリックスも吉田選手、土井選手、ホセ選手などしっかり残していました。

序盤の平坦で牽くと最後不利になると思うも、他チームも同じ考えでペースは上がらず、集団は一つでラスト3kmへ。

雨澤さんが先頭を牽き、後ろに僕、増田さん、マトリックス。

ラスト1kmで土井選手ラインが上がってくるところで、自分は踏み遅れてしまい、増田さんは前へ。
結局自分は中途半端に脚を残した状態で、最後の鶴の坂へ土井選手、増田さん、吉田選手、僕の順で入った。

土井選手は増田さんが後ろに付いていることを確認して、わざと登りの麓で踏みやめ、増田さんが早々前に出る形になってしまい、牽制になった瞬間後ろから勢い良く吉岡選手が飛び出し、それを遅れて追った吉田選手、増田さん、そして僕の順でそのままゴール。

今回の僕の動きは反省点しか無い。
一瞬のパワーに勝るスプリンターが残っているなら、最後のスプリント時間を出来る限り長くする他ない。
せっかく最後までもがける脚が残っていたなら、登りの下から全開で、後ろに付いている選手皆んなが「キツイ!」と思えるペースで牽いて行けば、後ろから来られることもないし、自脚に勝る増田さんが勝つ可能性は高かった。

Img_4031
《吉岡選手アタックの瞬間》

今回のミスは大部分が僕のミスで、4位+ピュアホワイトジャージを獲得したものの、素直に喜べない所。

まぁ凹んでも仕方ないので、今度は与えられた役割がしっかりこなせるように、そして優勝出来るように、また頑張ります。

最後に良かった点を書きますと、今回の開幕戦では、約3年ぶりにJプロツアーを走り、正直自分がどのくらい走れるのか不安な所もありましたが、今日の様なコースでも常に余裕を持って走れて、しっかり勝負に残れる脚を確認できました。

勿論まだまだ弱い所も多々なので、またしっかりトレーニングして行きます。

今度は心から喜んでピュアホワイトジャージ着てポーズを決めたいと思います(決めません(笑)

ありがとうございました。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/03/18

後悔役に立たず。宇都宮クリテリウム

開幕戦宇都宮クリテリウム、沢山の応援ありがとうございました!

期待に応える結果を残せず、悔しさが込み上げます。

ブリッツェンとしては、昨年のような展開を望み、逃げ切りでのスプリントと言う作戦でした。

そのことを思うあまり、冷静な脚の使い方が出来てなかったと反省。

その点、マトリックスは今回完璧なレース運びで、最後に皆んなが脚を残して、完璧なリードアウトでした。

反省点がいっぱいの今日でしたが、明日チャラに出来るように頑張ります。

レースはいつも難しい!

Img_4024
《譲さん5位、増田さんと玲は同着8位?、僕10位だった模様》

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/03/17

一年あっという間、いよいよ明日開幕ですね

いよいよ明日は開幕戦、宇都宮クリテリウム。

Img_4020
(photo 春日部写真店)
あれから1年、早いものです。

昨年はエリートツアーに落っこちて走ってましたが、100人近い集団から逃げ切るのは辛かった🙀


勿論今年はそんな無謀なことはしません(出来ません)が、今年も攻めていきますよ!

応援のほどよろしくお願いします😤

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/03/15

心の充電満タンに

昨日は宇都宮ロードのコースを走るメンバー全員で試走し、今日はクリテのコースを試走。

いよいよだなぁと感じながら、あまり考え過ぎずにリラックスして行こうと思います。

そんな今日は髪の毛を軽量化。

ヘアカットは勿論クアリータ
プライベート空間で落ち着きながら、2ヶ月でボリューミーになった髪もスッキリ。
今回はツーブロックを入れつつ長さは切り過ぎない感じにして頂きました。

Img_4015
《ビデオを見ながらヘアカット。ピュアな僕には刺激が強かったようです。(笑)》

その後は「おかえり」で夕飯を食べて充電満タン。

居心地の良い場所が沢山ある宇都宮は温かいところです☺️


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/14

正しいペダリングとは何ぞや

今日は、正しいペダリングとは何だろかという議題を皆さんとシェアしたい。

ご存知チームではパイオニアのパワーメーターを使っているが、皆さん既に使っている方、気になっている方も参考にして頂ければ幸いです。
あくまで個人的な意見なので、違うと思ったら聞き流して下さい(笑)
先に言っておくと、僕はあまり綺麗なペダリングではありません😭

パイオニアのパワーメーター最大の特徴は、ご存知「ペダリング効率」が分かる所だと思うが、使いこなすのは結構難しい。

使い始めた頃は、ペダリング効率を見ながら意識して効率を上げようとしたり、左右差を無くそうとしたりした方もいるかと思いますが、そのうちやらなくなったり…と言う話もよく聞きます。

僕が思うに、表示されるペダリングは今の身体の結果であり、意識だけで変えて行くのは難しい。と思います。

現状を知り、原因を見つけ、身体を変えていく、と言う流れが必要だと考えてます。

まずそもそも、正しいペダリングとは?という所ですが、円を描くようにペダリング効率100%!が楽なペダリングかと言うと、そうではないと思います。(というか無理)

人の身体はモーターではないので、構造上真下に踏むパワーが1番強いため、無理に引き脚で引っ張ろうとしても、かえって疲れてしまいます。

上死点を0°、下死点を180°として、60°〜120°あたりでしっかり踏めていれば良いのではと思います。

それを詳しく見るには、ペダリングモニターよりも「ペダリンググラフ」がオススメ。

Img_4001
(👆画像は使い始めて初期の頃のペダリング)
接線方向のグラフを見て下さい。
このペダリングだと、踏み始めが遅く、逆に下死点に近いところまで踏んでしまっているのが分かります。これだとロスがあります。
最大パワーが90°のあたりに来るのが理想でしょうか。

ここで分かるのは、股関節の深い屈曲時に出せるパワーが低いという事。
そこで補助的に「フルスクワット」や「デッドリフト」などの、深い姿勢を鍛えるウェイトトレーニングなども行います。

引き脚でパワーロスが大きい人は、引っ張る筋肉を鍛えるよりも先に、股関節周りの柔軟性を上げることをオススメします。

股関節が詰まって上がらないパターンが多いと思うので。

Img_3995

(そしてこれは沖縄合宿中のデータ)

まだまだ良いペダリングとは言えませんが、だいぶマシになりました。

Img_4002

(某フォームの綺麗なチームメイトのグラフ)
これを目標に頑張ります。

まぁ、極論速ければ正義なのですが、色々考えて見るのも楽しみの一つです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/03/13

実家暮らしの時よりテレビを見るようになった私。

何気なくテレビを観てたら

Img_3988
《ドクターエア!》

梅沢富美男と石原良純も迷い無く購入してました。
(全部買っとるやんけ)

それだけです。

ではまた😇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/11

巡り合わせは偶然か必然か

沖縄から宇都宮へ戻り、翌日はスプライドの取材でした。

今回は玲と二人で同じ誕生日コンビをネタに(笑)

知り合った日のことを聞かれ、色々思い出してると懐かしくなります。
Img_3970

初めてお互いを認識したのは2013年の宮田クリテ。

Img_3967
(photo by cyclowired)
この時は違うチームだった3人が、まさかチームメイトになるとは思いませんでした。

ブリッツェン関係者とは、昔から不思議なご縁が繋がってる気がしますね。


Ca1bfc53414f4dba9f070005fc078ff5
おまけ。
《2011年石川ロードにて。photo byおがわさん》

260164bfe30c4b8f95e692778cc7ef5c
《あそこがマルセイユです》
2013年夏、裕輔さんと2週間のフランス遠征。


ps.スプライドの写真に乞うご期待。(謎ポーズ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/03/09

沖縄合宿終了〜リアクトさんのインプレでも

帰って来ましたよ!まだ移動中ですが。
僕の中では沖縄滞在史上最長の10日間でしたが、あっという間に過ぎ去りました。

2回ほど雨にも降られましたが、無事故で順調に終えられた事、まずは良かったです。

開幕戦まで残り僅か、一休みしてからまた気合い入れて来ます。

Img_3959
《朝に浜辺で黄昏れタイム》

そんな今日は、写真のMyバイク『リアクト』のインプレでも書きたいと思います。

スクルトゥーラのインプレはこちら

ブリッツェンではスクルトゥーラとリアクトの二台体制でコースによって使い分けてますが、今回の合宿にはリアクトで参加。前の都ロード(修善寺)もリアクトでした。

スクルトゥーラではsize44を使用してますが、リアクトは47からなので、size47です。
因みに書いときますが、先日の健康診断では身長165.6cmくらいでした(笑)
もっと小さいと思われてる傾向がありますが、ジュニア時代のプロフィールがずっと使われてたからでしょうか。

まぁそれはさて置き…

バイクの特徴としては、見ての通りエアロ形状になっており、平坦でスピードに乗るとTTバイクの様な空力性能を誇ります。

そして何より「硬い」
僕が乗って来たバイクの中では一番硬いです。感覚的に。

ここは好みが分かれる所でもありますが、僕はかなり好きです。

スプリントのかかりが最高です。

逆に、調子が悪かったり、脚パンになってきてからは、少し疲れやすく感じる時もあるので、アップダウンの激しい長距離レースだとスクルトゥーラの方が良いかも知れません。

もしくはフレームのシナリを使って踏むタイプの選手は、スクルトゥーラでしょう。

ハンドルを高くするor幅を広げる等すれば、フレームの硬さは緩和されるので(主にダンシング)ポジションで調整するのも手でしょうか。

見た目以上に軽いので、オールラウンドに使えるフレームです\( 'ω')/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/07

プチツールド沖縄が出来そうな

沖縄滞在も8日目、トレーニングとしては明日が最終日になりました。

昨日は雨の中メニューで、沖縄に来てから天気の悪い日が多めでしたが、今日は日焼けしました🕶
Img_3952
《日焼け跡が見えにくいように袖は短めで練習》
脚も少し黒くなってきたので、ちょっと強そうになりました(笑)

そんな今日の練習は、京都産業大学や、那須ブラーゼンさんに混ぜて貰い、高強度な練習をさせて頂きました。
昨日あたりからチーム右京さんも来ているようで、今日もすれ違いました。

この時期の沖縄は、国内の有力所の多くが合宿に来るので、そのうち初春ツールド沖縄なんて出来たりして。

さて、かなり疲労感もありますが、実質あと1日沖縄を楽しみます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/03/04

休息日

今日は休息日。


Img_3940
《パナレーサー様の撮影と回復走のため古宇利島へ》

去年からお世話になっているパナレーサーのタイヤですが、実験データだけでなく、選手側の意見や要望に応えて下さり、良い製品を作る姿勢にはいつも感服致す所であります。

ここ数年でどんどん進化してますね。

最近は練習でも「type L」を使って楽してます(超軽い)


Img_3941
《本日のフルーツはスターフルーツ》
初めて見るフルーツなので食べ頃&食べ方がわからない💦
少し酸っぱい梨みたいな味でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/03/02

合宿3日目

今日は曇り時々晴れ。
その代わり風速10m近い爆風でした。
これも沖縄らしいですね🌴
Img_3927
《風の強さは写真では伝わらないかな?》

八重岳という15分弱の峠で反復。
タイムも数値も悪くないので、この調子で明日から更に強度UPしていきます。


Img_3925
《パイナッポーは美味しく頂きました》

Img_3926
《森のアイスクリームと言われる「アテモヤ」通称モヤットボール。(勝手に言ってるだけ(笑)》
食べたことのない味でしたが結構イケました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017/03/01

ペンパイナッポー・パイナッポーペン

アジア選手権、今日もU23で岡本選手が金メダルでしたね!

1995年生まれが熱いです。

またモチベーションが上がりますね💨

そんな今日は合宿2日目。
朝から雨で気温も上がらない中、147kmを4時間で走破。
久々に雨の中沢山走った気がします。

明日は晴れると良いな〜

Img_3903
《PPPPを披露する譲選手》
珍しい果物を沢山いただきました😍


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »