« 第5ステージ飯田。激しく撃沈 | トップページ | 第7ステージ修善寺終了、いざ東京へ »

2017/05/26

第6ステージ富士山🗻

今日は数あるヒルクライムの中でも悪名高い富士あざみライン。

総合を狙う選手は最も重要なステージ。

僕はと言うと昨日で16分も遅れてしまったので、UCIポイントのつく総合25位以内には見込みがなく、時間内に完走すれば良いので気楽なステージ。

昨日調子を崩してしまったので、今日はリカバリー。

全ステージ頑張るのも良いけれど、時にはメリハリも大事。

スタート前にバイクを腰に優しいポジション(ハンドルを1cm高くした)に変え、心拍数が160bpmを超えないようにリラックスして走りました。

タイムも48分1秒と、無難なタイムでゴールでき、少し復調の兆し。

チームとしては、エースの雨澤さんが日本人として2番目の17位でゴールし、総合13位につけています。

明日は最後の山場「修善寺ステージ」

選手としての真価が問われるステージ、全力で戦ってきます!

|

« 第5ステージ飯田。激しく撃沈 | トップページ | 第7ステージ修善寺終了、いざ東京へ »

コメント

ゴールで2人かわしてシュッと来たから、ひと安心 ε-(´∀`; )
次はコンタクトレンズ飛ばされても優勝した、相性の良い修善寺。
鬼に金棒、あっくんに度付きゴーグル。楽しんで、走って下さい❣️
怪我なく悔いなく、かっ飛んで下さいまし 🚴‍♀️=3

投稿: あばぁば | 2017/05/26 15:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596547/65330530

この記事へのトラックバック一覧です: 第6ステージ富士山🗻:

« 第5ステージ飯田。激しく撃沈 | トップページ | 第7ステージ修善寺終了、いざ東京へ »