« TOJ開幕!堺ステージはショートTT | トップページ | 第3ステージいなべ »

2017/05/22

出し切り気味の京都ステージ

第2ステージ、ロードレース初日の京都ステージ終了しましたよ。

結果は4位。表彰台&UCIポイントまであと一つ。
色々あったステージだったので、勝負に絡めただけでも奇跡(笑)

プランとしては玲のスプリントで勝負&飯野さんが逃げに乗ろうと言う感じでスタート。

長めのパレードでアップし、リアルスタート。
スプリンターチームが乗っている逃げには注意しつつ、前の方で展開。

元喜選手の後ろにいたら一緒に飛び出してしまったが、メンバー的に最後まで行く感じではなく、戻る。
代わりに飯野さんが追ったので、蓋をする感じで走るも、身体が重かったそうで、戻ってきてしまう。

そんな感じで5人の逃げが決まり、集団はとりあえずサイクリング。
とは言え、下りが危なく落車も頻発し、中切れで何度か無駄足を使った。

逃げを捕まえて終盤、玲の調子がイマイチとの事で自分で勝負する事に。
譲さんに登り口まで上げてもらい、最後の登りへ。

登りの中腹辺りでNIPPOのカノラ選手がアタックしたが、単独だったのと、平坦が8km近くあるので見逃して10番手辺りで登りをこなし下りへ。

そして下りきったあたり、コーナーの出口で段差にゲシってまさかのパンク😭

ここまで脚も余裕だったので、ここでの戦線離脱は悲しすぎる。

止まってチームカーを待っていると、アベタカさんが超スピードでホイールを差し出してくれ、超プッシュを受けて再スタート!

しかし集団は見えない。
正直心は折れそうだったが、踏めていたので全開で追う。

シマノのN寺監督にも助けられながら、TTする事に数キロ、遂に集団復帰!

残り3kmの表示辺りで最後尾からもがいて譲さん&雨澤さんの後ろまで上がる。

「追いつきました!でも脚ないです!💦」
と私。

しかし僕を見た雨澤さんが「来い!」と上げてくれる。

これはスプリントするしか。

カノラ選手は逃げ続けているのが分かっていたが、表彰台はまだ分からない。

最終コーナーからゴールまで約370mくらい。
位置が後ろだったので、曲がった瞬間からスプリント開始!

集団が奇跡的に緩んでいたので、スピード差を付けて残り250mから先頭に立ちスプリント。

ゴールまであと少し、頭取ったか!と思った瞬間、ラスト10mくらいでUKYOジョン選手とユナイテッドヘルスケアの選手に差されて4位。

パンクが無ければとか思うけど、自業自得なので仕方ない。
出し切りました(笑)

Img_4582
《photo 小森さん》

今日は最後まで諦めなくて良かった。
チームメイトにも感謝。
明日も自信を持ってチャレンジしたい。

ps.今日はドーピング検査に当たりました。
何回やっても慣れないです

|

« TOJ開幕!堺ステージはショートTT | トップページ | 第3ステージいなべ »

コメント

きゃ!!!あっくんU23日本代表選出おめでとう‼️
メンバー6人のうち3人がブリッツェンの選手 (๑˃̵ᴗ˂̵)o
タイトなスケジュールだけど、TOJもネイションズカップも頑張って下さいね👊❗️

投稿: あばぁば | 2017/05/22 20:57

ヤボ用があって、ゴールシーンの実況だけ間に合った!
あっくんが4位ってだけで嬉しくてメソメソしてたのに、ブログ読んだらもっと泣けた😭
アベタカさん、雨ちゃん、みんなの力が集結しての結果ですね!
あっくんも「脚無いです💦」から本当に良く頑張ってくれました。
出来るだけ疲れをとって、次に繋げて下さい。お気張りやっしゃ‼️

投稿: あばぁば | 2017/05/22 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596547/65314850

この記事へのトラックバック一覧です: 出し切り気味の京都ステージ:

« TOJ開幕!堺ステージはショートTT | トップページ | 第3ステージいなべ »