« ラヴニール第7ステージ | トップページ | ラヴニール第9ステージ »

2017/08/27

ラヴニール第8ステージ

Img_5234

今日は第8ステージ。

今大会最も獲得標高の多い4400mの最難関ステージ。

スタートから登り始め、更に本格的に20kmの登りがある。
となると、僕らができる仕事は恐らく最初の位置取りくらい。

その後は5kmの登りを超え、13kmの峠を超え、最後にまた15kmくらい(途中下る)を登ってゴールなので、自分との戦いになり、完走を目指す走りが予想される。

チームの(主に雨澤さんの)プランは、「強者に巻かれろ」
コロンビアがチーム力、個人の力ともにずば抜けているので、無理に攻めることはせず、逆に攻めて脱落する選手を待つと言う感じ。

レースがスタートすると今日もコロンビアが強烈なペースで牽引し、峠に入る前からかなりキツい。

体調は昨日よりマシだが、脚の疲労感は半端じゃなく、心拍が全く上がらずキツい。
脚の復調を願いながら、なるべく雨澤さんの近くで走り、そのまま峠に突入。
「グルペット!」と叫んで早々に遅れて完走を目指すグループと、頑張るグループに分かれてくるが、行けるところまでは付いていきたい。

が、次第に脚がヤバい雰囲気になってくる。
ここへ来て本当に登れなくなった…

ちょうど後ろで良い感じのグループが遅れていたので、ここからは完走を目指すだけのグランフォンド大会に切り替える。

世界チャンプを筆頭に、北欧系パワーマン等と共に20人近いグルペットで、登りはゆっくり、下りは攻め攻めのナイスペーシングで無事完走。

結果としては雨澤さんがステージ30位、総合は25位。

僕は33分ほど遅れて今日も80位。


今日も雨澤さんに全てを任せきりになってしまう状況で、チームメイトとして本当に情けない。

アルプス合宿ではもっと走れる感触があったけれど、6ステージ平坦系のスピードレースを休みなく走って、落車も何度かあり、その状態で臨むレースは全く別物。

条件は皆さほど変わらないので、要するに弱いということである。

そんなラヴニールも明日で最終日。
ここまで来たら、最後までしっかり出し切って終わりたい。

|

« ラヴニール第7ステージ | トップページ | ラヴニール第9ステージ »

コメント

ほおう、グルペットって自己申告?するものなのですか。
北欧平坦系のトップ選手達とナイスペーシング⁉️…う〜わ、あっ君絶対マグロ男子になってた😨
本当にご無事でなによりです。最終日も油断する事なく、元気で走り切って下さいまし👵

ps.まつりつくばで、ぱっちりお目々のお母様、優しい笑顔のお兄様、ブログで見るよりずっと素敵でかっこよくて男前で若々しくて優しそうなお父様とお目にかかりました(笑)
お話し出来て、嬉しくて舞い上がりました〜😊

投稿: あばぁば | 2017/08/27 09:21

ひえ~!コースプロフィール見てクラクラ…クララも脱帽(ん?)。これってツールの超A級山岳と同じですよね?ともあれ完走お疲れ様!さああと1日!

投稿: 野兎マリアンヌ | 2017/08/27 07:34

いよいよラストですね〜!
長かったですか?短かったですか?
悔い無く、無事に駆け抜けられるよう、祈ってますよ〜✌😄✌
PS
本日、まつりつくば2017にてご両親とお兄さまにお会い出来ました〜😄少しだけお話しもさせていただきました✨ステキなご家族で、あっちゃん幸せですね〜😄💕✌

投稿: いがさん | 2017/08/27 02:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596547/65713873

この記事へのトラックバック一覧です: ラヴニール第8ステージ:

« ラヴニール第7ステージ | トップページ | ラヴニール第9ステージ »