« 今年も残り僅か | トップページ | 2018年を振り返って »

2018/12/29

プロスポーツとしての在り方

こんばんは。

居住環境が落ち着かずにバタバタしておりましたが、ようやく実家に帰省した私です。

どうにか一昨日にチームのハイエースを借りて、大きい荷物を運び出し、大方の引っ越しが完了しました。

住む前に帰省しましたが(笑)

181229214846698_deco
《狭いが少し洒落た新居》

ソファー、洗濯機、冷蔵庫、洋服タンス等々、全て一人で積み降ろししたのですが、時には人に頼る事も必要だと痛感した私です💧

自分の筋肉を過信していました(笑)


その後チームカーを会社に返しに行くと、何やら出かける所のスタッフ陣…

「今からブレックスの試合観に行くけど来る?」と唐突に誘われたので、折角なので初バスケ観戦!


Dsc_1705
《首位をひた走るブレックス、今回も快勝でした》

選手目線、運営目線で見ると、プロスポーツとしての盛り上がり方、収益の大きさなど、自転車競技と比較して感じるものもあります。


まだまだ発展途上の国内ロードレース界ではありますが、ロードレースにしかない魅力を如何にして伝え感じてもらえるか、選手ながらも少し考える所です。


おやすみなさい。

|

« 今年も残り僅か | トップページ | 2018年を振り返って »

コメント

俺も、いがさん言われるように電子レンジと冷蔵庫
近すぎると思う。電磁波とか熱持ったり、色々
厄介だし。岡ちゃん、新居で楽しんでください

投稿: KS | 2018/12/30 13:49

岡ちゃん、こんにちは。
Jプロツアーを茨城のつくば、栃木県鹿沼にロードレースと
クリテ開催熱望、岡ちゃんとオノデライダーの縁の地で大きなレース出来たらと思う。
ロードレースはバスケ、野球、サッカーと
比較するとメジャーでは無い。でもファンとの交流できること
が素晴らしい。来年の意気込み書いていただける(笑)
話しかければ、岡ちゃん色々答えてくれる。

投稿: KS | 2018/12/30 13:44

ぎっくり腰にならなくてよかったですね( ̄▽ ̄)さて、日本のスポーツ界における自転車ロードレースのポジションですが(大きく出たなw)、やはり日本人って昔からスタジアムスポーツというか、皆で一ヶ所に集まって観賞するスポーツが好きですよね。相撲とか野球、サッカーなどなど。確かに収益性などの面ではそのほうが効率的だけど、私はなんといっても、自然のなかで行われるこの自転車レースという美しいスポーツがいちばん好きです。 そんな私の自転車的ロードレース的な夢は、生きているうちにTOJの最終日が「皇居周回クリテリウム」として行われるのを見ることです。
よいお年を!(  ̄▽ ̄)

投稿: 萩原水寝 | 2018/12/30 12:34

同い年のカヌレ氏のとはまた違った、オシャレなお部屋ですね〜☺️
スッキリしすぎて防寒対策がイマイチな気がしますが、転居祝いに必要な物、欲しいモノは
明らかにした方が良いですよ〜☝️偏りを防ぐためにも😉
来年もロードレース発展のため、さらなる魅力の発信を期待しています❣️❣️❣️

投稿: あばぁば | 2018/12/30 08:47

お引っ越し完了おめでとうございます🙌🎉🎶
写真もアップしてくれて💓嬉しいけど大丈夫ですか❕❔
時に、あまり詳しくはないのですが、風水的に……
冷蔵庫の上に電子レンジを置く場合は間に板を挟みましょう❗キッチンマットも必需品です❗ハーブ🌿の鉢を置くのも良いみたいです🎵
2019をあっちゃんyearにするために✌😄✌
来年もヨロシクお願いいたします✨✨✨

投稿: いがさん | 2018/12/30 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロスポーツとしての在り方:

« 今年も残り僅か | トップページ | 2018年を振り返って »