« 輪島への道中にて | トップページ | 新聞ひらくと… »

2017/10/09

原点

輪島ロード、遠くまで多くのサポーターの方々に駆けつけてもらい、雨澤選手の独走優勝と良い結果となりました。

結果だけみれば最高~…といいたいところですが、チームの動きとしてはあまり良くなかったですね。

自分自身も雨澤と同じグループで展開したのはレースの半分ほどしかなく、最後まで力でねじ伏せる走りには、本人の強い意思みたいなものを感じました。

これがレースの原点なのかなと、この歳にしていろいろ教わりましたね。

ちょっと最近、展開だ作戦だと頭でっかちになっていた気がするので、ジャパンカップに向けて良い刺激をもらいました。

遠くまで応援に来ていただきありがとうございましたm(__)m

|

« 輪島への道中にて | トップページ | 新聞ひらくと… »

コメント

作戦を組み立て展開に気を配りゲームメイクに尽力して来てくれたから、圧倒的に不利な頭数で2位を死守して来られたんです。譲さんが自分の意思や勝利だけに拘っていたら今の成績はなかったです。
ベテランと呼ばれる立場になっても若手の走りに学びを得られる譲さんを尊敬します❣️
頭数の揃って来たこれからは、ご自身の勝利にも拘り理想の走り目指してガンガン行っちゃって下さい👊‼️

投稿: あばぁば | 2017/10/09 23:56

まだまだ『若僧』と言うことでしょうかね!?
(←真理さんが言ってるんですよ〜〜!!)😄💧
毎レース、そして日々勉強ですね👍
長旅お疲れ様でした❗今週末も大分ですが、体調に気を付けて下さい✋今のところ雨予報です☔予報が変わることを祈ってます!

投稿: いがさん | 2017/10/09 22:03

「本人の強い意志」チームの戦略もあるでしょうけど、最後はそこなんでしょうね!もちろんプロだから「ライバルに勝って栄光を手にしたい」「賞金をゲットしたい」「自分の満足できる走りをしたい」「もっとお金がもらえるチームに行きたい」などなどあるでしょうし、闘争本能で体が反応してしまう」というのもあるでしょうね。

いろんな人のインタビューとかみると「めちゃくちゃきつかったけど今行くしかないと思った」「自分を信じて後ろを振り向かずに踏み倒した」「チャンスは今しかないと思った」「死んだチームメイトが後押ししてくれた」等等、冷静な頭脳と動物的な闘争心を併せ持つ、刹那に輝くその姿に一般人はしびれるのよね!!!

投稿: 野兎アンヌ隊員 | 2017/10/09 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596547/65896855

この記事へのトラックバック一覧です: 原点:

« 輪島への道中にて | トップページ | 新聞ひらくと… »