« 自転車たのしい | トップページ | またもや~ »

2018/09/13

奇跡の車輪?

自転車は機材スポーツであるがゆえに、使用機材の選択も大事な要素。

レースに出て勝負する上で、機材が最低限クリアすべき項目は

レースの使用に耐えうる

性能が決定的に劣らない

もうひとつは自分たちプロの場合あまり気にしないことですが、ランニングコストあたりですかね。

今日はホイールの話でもしますか。

詳しい方は我々がシマノのホイールを使用していて、ラインナップがC60、C40、C24あたりに別れていることもなんとなく知っていると思います。

この中で、登りに特化したC24シリーズにCL(クリンチャー)モデルがあります。

Dsc_0205
《R9100-C24-CL》

実はこのモデル、他のモデルと違って10年近く基本設計が変わっていない。

旧くは7850-C24、7900-C24、9000-C24とコンポ3世代を超えて尚、ラインナップにひっそりと加わっている。

実売だと10万位だろうか。

シマノ時代もほぼこのモデル一本でレース転戦していたので、迷ったらコレみたいなところもある。

実際、不思議な進みをするホイールだなと今も思います。

愛用する現役選手も多いですよ。

トレーニングからレース、平坦から登り、ホイールを一本で済ませたいなら、C24CLは必ず候補にあがりますね。

|

« 自転車たのしい | トップページ | またもや~ »

コメント

僕もC24CL使っていて、よく走ると思います。スポークが少なくて剛性が足りないと言われる方もいるのですが、僕は自分で走って見てそうは思いません。プロの方はどのように考えられているのでしょう?

投稿: かえたろう | 2018/09/16 00:11

オールラウンダーなホイールと言うことですかね❔😄👍
凄いですね❗✨時に、腰は大丈夫ですか?にゃんこを撮るときに、無理な態勢してないか心配してます😄✋

投稿: いがさん | 2018/09/13 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596547/67165208

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の車輪?:

« 自転車たのしい | トップページ | またもや~ »