« ワクワクさん | トップページ | お祝いで手抜き »

2018/11/14

誰にでもドラマはある

ここ最近、取材などで選手としての生い立ちみたいなことを話す機会が多い気がする…

過去に思いを馳せると、大学に戻る選択をしていたらどうなっていたのかなー、っていつも思う。

選手人生の三分の一くらいは昔の栗村さんブログで説明できちゃうけど。

鈴木(複雑な人間模様)の日

移籍先を探すのに疲れて、ポロッと

『大学に戻って、普通の生活を送りたいなとも思います』

と言ってしまい、メチャクチャ怒られた記憶が…

いまでも色んな人にお世話になっているので、少しずつ恩返ししていきたいですね。

|

« ワクワクさん | トップページ | お祝いで手抜き »

コメント

<たら れば>を言わないで 次のレースで取り返す
ロードレースが大好きです!

投稿: Midori | 2018/11/16 20:38

恩返しして行きたい・・・と思える人生は、きっと幸せな人生だと思います💟
地元住民では無い私が、こうしてブリッツェンの選手の方のブログを楽しませて頂いているのも栗村さんがTV解説をして下さっていたお蔭ですm(_ _)m
素人にも分かる様に、また楽しい解説を聞けて漸く10年が経ちました。
譲さん、来シーズンもファイトだぁ〜〜〜まだオフ・シーズンに入ったばっかりやけど😅
しっかり身体も休めて楽しいオフをお過ごしクダサイませ🏖️

投稿: トマト | 2018/11/15 00:29

例え選手を辞めていても悔いのない人生を送っていそうな気がしますが、選手を続けていてくれて、宇都宮ブリッツェンに来てくれて、本当に良かったです。
譲さんがいなかったら、ブリサポやってないと思います。ありがとうございます。

投稿: ひっさん | 2018/11/14 23:59

自転車を諦めないでくれてありがとうございます☺️
叱って止めてくれた栗村さん、ありがとうございます☺️

投稿: あばぁば | 2018/11/14 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰にでもドラマはある:

« ワクワクさん | トップページ | お祝いで手抜き »